「嘆ずる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 嘆ずる[動詞]
清貧を嘆ずる  昔を嘆ずる  われ独りなりと嘆ずる  須臾なるを嘆ずる  ことを嘆ずる  一年を過ぐしたと嘆ずる  俤何処ぞやと嘆ずる  不幸を嘆ずる  劇壇暗黒を嘆ずる  かさを嘆ずる  これ司税者の常に嘆ずる  のを嘆ずる  老を嘆ずる  孤独を嘆ずる  不振を嘆ずる  淺弱を嘆ずる  不遇を、嘆ずる  ものかと嘆ずる  老いを嘆ずる  脾肉を嘆ずる  



前後の言葉をピックアップ
淡水魚  炭水車  単数  歎ず  嘆ず  歎ずる  歎声  嘆声  丹精  丹誠


動詞をランダムでピックアップ
伺は差し招くくれ歌い坐すれ草す蹴出さ目くるめきぬかせよ踊りあかすおよぎ駆け寄り泊る見惚れるしぼり通わ怨んにじるすえろみせびらかす
形容詞をランダムでピックアップ
珍しきぽきまめまめしい仰々しかっ軽いおぼつかなけれむしあつく逞しかっうやうやしいわかしひもじけりゃ親しけれなまめかしい悲しくっ手ばしこく苦々しき目新し囂しくふかきやりきれない