「嘆ず」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 嘆ず[動詞]
血液を嘆ず  不足を嘆ず  腐敗を嘆ず  喟然として嘆ず  健吉画伯、嘆ず  



前後の言葉をピックアップ
淡水  淡水魚  炭水車  単数  歎ず  嘆ずる  歎ずる  歎声  嘆声  丹精


動詞をランダムでピックアップ
ひっさげる空かさ乗り捨て取計らえ忘れ去るしなせおそれろ貰っかち絡み付き勝っ取りかかっそわつくひり出す立ち回り占めん投げかけ相伴うにらみあう照ら
形容詞をランダムでピックアップ
ふるきほしゅう目新しく荒かっ数多けれ忌々しうさんくさかっえげつなおもいがけなく有難う正しかっ広かろ恐れ多うかいがいしい物々しゅう怪し柔らかき奥ゆかしいうすぐらく