「咳い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 咳い[動詞]
二重に崩れ、咳い  實際むせて咳い  馬をとめて、そう咳い  途中で咳い  溜息をしたり、咳い  微笑を洩らしながら咳い  合ひをして咳い  やうでいくら咳い  盛んに咳い  方で咳い  エヘンと咳い  



前後の言葉をピックアップ
背か  セアアル    政五郎  せい  征矢野    正反対    静まら


動詞をランダムでピックアップ
凝らさそいだしつきのけよ酔払っ婀娜めいむかつくだまかすさらけ出せ列ん振る舞い守り立てよ叱りつけよかい摘ん余すひねり生きる重ねよ擦寄る断れ
形容詞をランダムでピックアップ
軟かいぼろし濃けれ自慢たらしくこちたきひもじういういし憎う容易い愉しい怪しさみしかっこすうかしましき擽ったくっ気軽う弛かっくすぐったかっ若き物凄かろ