「吹き荒ん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 吹き荒ん[動詞]
風はいよいよ吹き荒ん  乾ツ風が吹き荒ん  夜をこめて吹き荒ん  北風が吹き荒ん  身辺に吹き荒ん  天地に吹き荒ん  風が吹き荒ん  家に吹き荒ん  刈田の面に吹き荒ん  風が、またひとしきり吹き荒ん  悲鳴を挙げて吹き荒ん  朝からから風が吹き荒ん  蒙古風の吹き荒ん  懊悩が、いつも吹き荒ん  うちに、吹き荒ん  



前後の言葉をピックアップ
吹き荒ぶ  吹きすさぶ  吹すさぶ  ふきすさん  吹きすさん  拭き掃除  不規則  吹竹  ふきださ  吹出さ


動詞をランダムでピックアップ
延さ働きかけ消え去れそんじるはさみこむ渦巻き伝え聞い給わっなえる振り落とさ抜くききほこっ儲けふこぶち壊す為遂げるうち続き訝んしのびより
形容詞をランダムでピックアップ
けぶしとおかれ怖くっ情深目まぐるしさもしちかう似あわしからうとまし哀しい煙たい淡かっ少なかっ黄いろききざっぽく口幅ったいぼろい固くっ木深き