「卷く」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 卷く[動詞]
彼を取卷く  渦ぞ卷く  渦紋を卷く  めを卷く  ネジを卷く  建物をとり卷く  渦を卷く  それを取卷く  金を取り卷く  周圍を取り卷く  人は取り卷く  日本刀にて切り卷く  舌を卷く  手拭で卷く  周圍を卷く  臺邱を卷く  復暴風浪を卷く  地を卷く  これを卷く  哉、取卷く  世界を卷く  輪を卷く  地を取り卷く  それを取り卷く  



前後の言葉をピックアップ
まぎれ込も  まぎれ込ん  真際  間際  マギー  まく    播く  幕あい  


動詞をランダムでピックアップ
足らねばら引っくり返し見通せる連なれ頌しよりかから振立て押分け見直さかわかしおちつきはらいのびあがらつれそい焦れ込ん競い為せ切りかかり踏み破っねじこめ
形容詞をランダムでピックアップ
重き物足りな恐しさわがしかっ赤黒黄色かっ辛気臭うがたいたい疎ましき狂おしくすがすがしぬるけれ貧しく貴し恨めしくすがすがしけれおさなく