「刳」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 刳[動詞]
スルドク額ヲ刳  石疊みを踏む両刳  十四五歳、刳  土が刳  ひとつ胸元を刳  紫檀の刳  胴が刳  椅子の刳  丸らかに刳  緑で塗った刳  灯で、刳  方は刳  表側に、刳  のは、刳  道が丸く刳  「崩れ」が、荒々しく刳  グイと凹んで、刳  グイと刳  コ字形に刳  森を刳  一枚板の刳  木を刳  家に這入つて、刳  來て、刳  びや風の刳  樋田の刳  きき及びでもござろうが、この刳  お願いは、長くとは申さぬ、この刳  不覚を取るよりも、刳  穴でも、この刳  彼は、もう刳  から間もなく、刳  膳を削って来た刳  ように刳  



前後の言葉をピックアップ
      苦しま          クアラスリシー  クアリ


動詞をランダムでピックアップ
ひったくらあからめ可愛がりまちがえれ離さつぐみ持て余すふてくさ覗い張り切れる向かわんたちなおる絶え入り飛び回りわきたたのみ込め送り届けよ見立てれ呼び立てる置き換えよ
形容詞をランダムでピックアップ
のっぴきならなかっかなしかれきよく四角い小賢しき物ものしく角し欲ししろきのろくさ果敢なくよろしけれほそうとめどない忌いまし手軽き甚だしく微笑まし豪かっ