「切りつけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 切りつけ[動詞]
抜き討ちに切りつけ  一刀両断に切りつけ  ざまに切りつけ  直ちに皮膚を切りつけ  刀を脱いて切りつけ  入道へ切りつけ  妖怪と見あやまって切りつけ  肩に切りつけ  顔を目がけて切りつけ  首に切りつけ  トーレ・フンドに切りつけ  彼に切りつけ  前額から切りつけ  二人が、切りつけ  力まかせに切りつけ  それに切りつけ  頭を蔽って、切りつけ  斜に切りつけ  あたりを飽くまでも切りつけ  刀を抜いて切りつけ  真向へ切りつけ  横なぐりに切りつけ  矢庭に切りつけ  理不尽に切りつけ  後頭部に切りつけ  肩へ切りつけ  八重をめがけて烈しく切りつけ  二三度つづけて切りつけ  庖丁を切りつけ  模様を切りつけ  ように切りつけ  主人から不義をいい立てられて切りつけ  



前後の言葉をピックアップ
起立  きりつけ  切り付け  切り付けよ  切付け  切りつけよ  切付けよ  切り付ける  切付ける  切りつける


動詞をランダムでピックアップ
うらなうみおろすひき殺しへつらわ突っこま坐す取れよ触りさっぴき打ちこめ竦めるねじむけよ舞い狂い思いおこす延そやといはめこま懸り踏み破ら持ち歩き
形容詞をランダムでピックアップ
得難くまぶしゅう許可なく甘くっしつこからだいじない渋くっえがたく木深注意深く分別らしく蒼から深う生じろき思しきにぶきあつかましくっ喜ばしく有り難から