「凪い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 凪い[動詞]
間に凪い  陽の光りが、凪い  暴風一過、けろりと凪い  風の凪い  おだやかに凪い  風が早く凪い  風はいくらか凪い  穏かに凪い  夕方になるとぱったり凪い  風が凪い  時の凪い  ひき明けごろから風が凪い  夜が明けて、少し凪い  風よ、凪い  夕方風がすっかり凪い  思いのほかに凪い  風はいつしか凪い  海が凪い  明方にはやや凪い  だんだんに凪い  波は凪い  うち嵐が凪い  子供らは凪い  真白に凪い  湖面はただどんよりと凪い  明りが洩れて、凪い  風が出て来たが、ほどなく凪い  様に凪い  樣に凪い  風は全く凪い  ように凪い  ワルツが凪い  風は凪い  海は平に凪い  風も凪い  海は凪い  時はまったく凪い  海も珍しく凪い  波はぴたりと凪い  位ゐに凪い  庭を歩いて、凪い  直ぐに凪い  海は白く凪い  朝の凪い  遊泳でも出来さうに凪い  風もすっかり凪い  風浪は凪い  穏やかに凪い  急にばったり凪い  空気が凪い  一面に美しく凪い  風がぱったり落ちて、まったく凪い  風がすこし凪い  綺麗に凪い  蒼々と凪い  



前後の言葉をピックアップ
ない  綯い  薙い  鳴い  泣い  ナイ  ナイアガラ  ナイアス  内圧  ナイアデス


動詞をランダムでピックアップ
立会え賜りわかる見通そつっこま察する視ろ持ち替えるにおわせるすすりかせる敗れん語らわ生きながらえろくすかざせ弱っ嫁が差し充たそ
形容詞をランダムでピックアップ
かうばし口喧しかっ物々し暑苦しい弱よわしいやむをえなけれみっともな縁遠かっ熟柿臭き憂しうすぐろく小うるさく下らないぶせし疚しくやしから押しつけがましく小うるさかっ濃けれ