「偽る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 偽る[動詞]
気持も、偽る  於て偽る  何事をも偽る  上を偽る  今産れたと偽る  神を偽る  姿を偽る  小説を偽る  野中さんに対して偽る  情熱を偽る  彼女に偽る  世を偽る  地獄に有りと偽る  自己を偽る  表現ばかりは偽る  表現だけは偽る  絶対に偽る  文学を偽る  それは偽る  自分を偽る  真理を偽る  内心を偽る  作品だけは偽る  本能を偽る  からを偽る  本性を偽る  皆世界を偽る  世界を偽る  上辺を偽る  他を偽る  時の偽る  心を偽る  自我自らを偽る  小説は偽る  我に偽る  



前後の言葉をピックアップ
イツワリ  詐り  偽り  偽り  いつわり  いつわる  いつわれ  偽れ  いつわろ  イツーリ


動詞をランダムでピックアップ
羞じらわ仰向ける引き去ら主立た進める靡こかためる形づくり呼べるこぎ着けるとりかこめひらけ跳ん吹飛ばさ委す執り成そきしみ思いつめる敷こ飛び退い
形容詞をランダムでピックアップ
かよわい懈く軟かき腹だたしいまいましかっ心づよい気味悪う大きくっ鈍から疾しかっこそばゆいきぐるししろき疳高く何気なき思わし弛い初々しかっ要心深い