「促し」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 促し[動詞]
催促し促し  猛省を促し  新設を促し  自分を促し  亜紀子が促し  亜紀子を促し  兒等を促し  惰気眠りを促し  児等を促し  歳子をも促し  無言で促し  僕を促し  徳二郎を促し  次男坊を促し  これを促し  京を促し  回程を促し  雄吉を促し  私を促し  出版社の促し  開発を促し  多鶴子を促し  登志子を促し  挑発を促し  やうにして促し  妻を促し  自覚を促し  注意を促し  活動を促し  目で促し  綱を促し  答を促し  発奮を促し  自ら女を促し  竹屋三位卿を促し  流通を促し  支度を促し  太郎を促し  車夫を促し  それを促し  先を促し  増加を促し  政府を促し  母親を促し  仲間を促し  母家へ促し  割前を促し  蒸発を促し  気を促し  秋三を促し  梅たちを促し  進歩を促し  消化を促し  しょんぼりと、促し  承知のを促し  大次郎を促し  宗七を促し  決意を促し  吉を促し  莊太郎を促し  八五郎を促し  私をお促し  青年を促し  増大を促し  枝原を促し  同志を促し  ように促し  関羽は、促し  ハヤブサを促し  対策を促し  後を促し  発達を促し  研究を促し  検事に見よとばかりに促し  夫を促し  宿禰に促し  御車を促し  二人を促し  座席に促し  発育進化を促し  豊乃を促し  あべこべに促し  協力を促し  帰りを促し  小野田を促し  改革を促し  道太を促し  帰宅を促し  曾を促し  反省を促し  静かに促し  看護婦を促し  玄徳を促し  それを進め促し  開門を促し  古藤を促し  散歩を促し  もう一度田川夫妻を促し  変化を促し  庸三を促し  庸太郎たちを促し  瑠美子を促し  幻滅を促し  発展を促し  麻痺を促し  退転を促し  出廬を促し  出陣を促し  鶴雄を促し  顔だけは打ち沈んでこう促し  母を促し  雪を促し  龍二を促し  彼は促し  妾を促し  部屋へ促し  彼を促し  若党を促し  厳粛に促し  覺を促し  答案を促し  から値を促し  番頭を促し  矢ぶみもて促し  お松を促し  女を促し  下男を促し  自分に促し  子供を促し  返答を促し  伸子を促し  妹を促し  晴代を促し  ムクを促し  手まねで早くむこうへやれと促し  移動を促し  良秀を御促し  君を促し  育成を促し  歡喜を促し  入れと促し  捜査課長を促し  趣向を促し  駕籠屋を促し  音の促し  小僧さん長吉を促し  紳士は促し  父を促し  私は漸く促し  金助を促し  柳秋雲を促し  決心を促し  隆造を促し  夫人を促し  紳士が促し  稿料価上げを促し  茂太郎は、見兼ねて促し  百蔵を促し  母は又促し  敬二郎を促し  紀久子を促し  助に促し  客を促し  米友を促し  道庵を促し  由三を促し  相手を促し  ことを促し  辰を促し  新吉を促し  改良を促し  有志者を促し  周平は促し  あや子はまた促し  わたしを促し  所決を促し  茂太郎を促し  お代を促し  兵馬を促し  嬢を促し  善八を促し  生産活動を促し  父親を促し  部員を促し  注目を促し  道後少尉を促し  みつを促し  勘弁勘次を促し  先程からの急促し  我を促し  ムク犬を促し  月見船まで促し  落着いて促し  駒井を促し  藤沢を促し  覚醒を促し  上局を促し  返事を促し  発見を促し  言を促し  婢がまた促し  鈴子を促し  私に促し  先生が促し  降服を促し  鮮明を促し  案内を促し  頤で促し  男をも促し  百瀬秀人を促し  手を取つて促し  斎藤を促し  彼女は促し  独立を促し  丸山を促し  マドロスを促し  一行を促し  発表せよと促し  返辞を促し  パリヤアニ中尉を促し  就寝を促し  宮廷入りをしきりに促し  熱心に促し  源氏は促し  外出を促し  奮起を、促し  ひそかなお促し  同居を促し  のをお促し  大将をお促し  のを促し  口々にお促し  ことをお促し  気持ちが促し  者が促し  側に促し  人たちが次々に促し  宮にそれとなくお促し  僧侶と共々に促し  清八を促し  確答を促し  咳払いをしてお促し  心から時方を促し  立腹を促し  出現を促し  決起を促し  制定を促し  駄夫を促し  丁寧に促し  憲一を促し  一同を促し  明答を促し  之を促し  精神的血行を促し  転換を促し  同行者を促し  五郎八とを促し  庚娘に寝を促し  先生を促し  自発を促し  そうに促し  松井を促し  上京を促し  生産を促し  友人を促し  発生を促し  発想法を促し  世高を促し  銀子を促し  登攀を促し  高を促し  ことばをくり返して、促し  国平を促し  駒ちゃんを促し  代を促し  勃興を促し  帰参を促し  村中して促し  話を御促し  扉をこわれるほどたたいて早く早くと促し  提出を促し  運転手を促し  フローラを促し  続きを促し  膠もなく続を促し  私たちを促し  オルガ姫を促し  隱岐を促し  仕度をさせろよと促し  帰京を促し  魂を促し  彼女を促し  皆を促し  感情を揺さずにあいてを促し  返金を促し  弟を促し  カズ子を促し  春部を促し  向上をも促し  良人を促し  阿賀妻は促し  松岡は促し  あと阿賀妻を促し  才覺を促し  義金を促し  食糧騒動の促し  男子を促し  腕を引いて促し  全身で促し  話を促し  変化を助け促し  個人主義を、促し  必要を促し  發展を促し  奮起を促し  人夫どもを促し  導者を促し  進出とを促し  主人を促し  用向きを促し  お婆さんを促し  肥納屋へ入れて来て促し  さきに出ちまはうよ、と促し  云つてと促し  私は促し  北八を促し  答書を促し  開国を促し  決答を促し  安を促し  誇張を促し  美智子を促し  新子を促し  執拗く促し  川上に向きなおりはげしく促し  僕たちを促し  渋茶が促し  其癇癪を促し  発足を促し  勇敢を促し  孫を促し  山岡を促し  もう一度俊亮が促し  巡査は促し  者を、促し  革新を促し  若衆方を促し  小村が促し  特に留意を促し  奮起とを促し  意味ありげに答を促し  従者を顧みて促し  気運の促し  覺醒を促し  わたくしを促し  緊張を促し  俟ち相促し  氣安めを促し  改新を促し  ゃあがれと思いながら促し  お宮を促し  から特に一言注意を促し  前進を促し  蹶起をお互に促し  開港開市を促し  から私を促し  案内役を促し  作用を促し  發達を促し  私達夫妻を促し  圓翁を促し  漫遊を促し  糸を促し  ままにまかせながら促し  細君を促し  直接注意を促し  山を促し  本気で促し  哲学的思索を促し  伝六を促し  男は促し  富江を促し  から、うろたえて促し  人々は促し  連れを促し  姉を促し  処断を促し  伝六が悦に入って促し  無遠慮に促し  われらを促し  愛我を促し  感激を促し  傾向を促し  日本人を促し  駅長が促し  参謀らを促し  めいめい妻を促し  発達進歩を促し  出立せよと命ずるごとくに促し  つて発色を促し  女王に促し  星野を促し  青年諸君に促し  阪を促し  事を促し  郷を促し  審美的発達を促し  露を促し  二人の子を促し  同意を促し  貢献を促し  發生を促し  熊城を促し  そばに立って、しきりと、なだめたり、促し  同心二人とを促し  帰国を促し  帰航を促し  りよを促し  男は、そういって促し  表現を促し  速水を促し  私たち二人を促し  昭全を促し  方を促し  意見を促し  女賊を促し  主人はかさねて促し  訊問を促し  入朝を促し  眼で促し  音無を促し  中尉を促し  千代乃は促し  村瀬を促し  子を促し  精錬を促し  僕等を促し  



前後の言葉をピックアップ
  ウナ  うな  促さ  うながさ  うながし  促す  うながす  促せ  うながせ


動詞をランダムでピックアップ
とびこえる聞き分けよ奏さ織り成すかけだそ絞り出すにじりより取り扱え昇ろへし折ろころがる讚え追っぱらえとわ出会わひきあげる盛り上がっ扇い救い出さ
形容詞をランダムでピックアップ
花々しくばからしい臭から由無し遍ういたたまれないむず痒く甘くかゆしりりしく久しいたやすし無かろ苦しかれ清清しうぶしいけすかない堆し憎けれ忝なう