「伐つ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 伐つ[動詞]
無断で伐っ  枯木は伐つ  邪魔になる、伐つ  私自身を伐つ  銀柳を伐つ  木を伐っ  途中から伐つ  山で伐つ  材木を伐つ  官軍江戸を伐つ  枝を伐っ  杣夫が伐っ  老木を伐つ  ぱしから伐つ  新羅を伐つ  団栗を伐っ  仁を伐つ  これを伐つ  自ら自然林から樹を伐つ  必然これを伐つ  山林を伐っ  玄徳を伐っ  これを伐っ  いま汝を伐っ  呉を伐つ  蜀を伐つ  者を伐つ  真名橋杉を伐っ  木が枯れたので、伐っ  宿敵蜀を伐つ  反対に、伐つ  大軍をおしすすめて伐つ  竹木を伐っ  木を伐つ  柳を伐つ  杉林を伐つ  杉森を伐つ  団栗山を伐っ  松を伐っ  人数入り乱れて突いつ突かれつ伐つ  鉄道用に伐っ  紂を伐つ  山奧などには、いくら伐つ  木は伐つ  魏を伐つ  紂王を伐つ  おれたちは伐れというから、伐っ  ムザムザ木を伐っ  材木を伐っ  こっちを伐っ  のを、むざむざと伐っ  幕府、伐つ  方臘を伐っ  柿の木も伐っ  軍を伐つ  樹を、むざむざと伐っ  から、伐っ  白檀を伐つ  樹を伐っ  端を伐っ  是を伐つ  取締らぬでは無い、伐つ  山林を伐つ  用材に伐っ  島を伐つ  唐竹を伐っ  それを伐つ  づつ伐つて、伐つ  松の木を伐っ  父が伐っ  分まで伐っ  育ちが早く、いくら伐っ  中から熊笹の伐つ  老爺は伐つ  藤葛を伐っ  林を伐っ  新たに伐っ  薪を伐つ  竹を伐っ  仕方がないので伐っ  乘つて枝を伐つ  其木を伐つ  一年前から時々伐っ  オレに伐っ  お前が伐っ  からお前が伐っ  梅を伐っ  ものを伐っ  松を伐つ  源太のかけてくれしに、いかに伐っ  竹を伐つ  七分どほり伐つ  白樺の木を伐っ  子孫が、伐つ  



前後の言葉をピックアップ
きちんと  木賃宿  切っ  斬っ  キッ  きっ  奇っ怪  切っ掛け  きっかり  鞠躬如


動詞をランダムでピックアップ
しあげ起き上がれ剥そ居残取りだすせかせ抱き留めよ心掛けれはなれよ転げ落ちる惹きさそいだすにげるかけよろでむかえぞくするきりぬくうけたまわっ勝た滑り込む
形容詞をランダムでピックアップ
際ど豪くおとなしき高う蒸暑いぶせいにぎわしい心地よい猛猛しいいとけなく酸っぱすべっこい煩わしきあかるい待遠しく息苦しゅう得がたきはげしくっ汚らし気難しく