「伏し拝ん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 伏し拝ん[動詞]
神棚を伏し拝ん  人々は伏し拝ん  ほうを伏し拝ん  呂蒙を伏し拝ん  それを伏し拝ん  そのまま、伏し拝ん  のを見ると、伏し拝ん  弁信を伏し拝ん  澹山を伏し拝ん  合掌して伏し拝ん  かたを伏し拝ん  そこに跪いて、伏し拝ん  尊像を伏し拝ん  仏壇を伏し拝ん  回向を、陰ながら有難いと伏し拝ん  籾種を伏し拝ん  坂田は伏し拝ん  三平を伏し拝ん  



前後の言葉をピックアップ
伏拝  ふしおがみ  伏拝み  伏し拝む  伏拝む  伏拝ん  節織  伏木  不思議  ふしぎ


動詞をランダムでピックアップ
下り立上がれひるみ抱き込もいいあらわすまちまざらはたらける遇わ取捨てるとけこまゆるもくわし花開い覚ます残しまねば合さら載せよ失す
形容詞をランダムでピックアップ
気恥しくっ美味くっあつくっ優しい脆かっ難かっひよわかっのろうなまぬるかっ欲しくっ薄暗たわいなくくすきなまっ白い色濃く心憎くひょろ長い眩しいなるし手っとり早い