「もうける」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ もうける[動詞]
量が少ないので、いくら売れてももうける  銭をもうける  それからおれがもうける  お金をもうける  私はもうける  分野でもがっぽりもうける  他にもうける  雑誌、もうける  カンタンだが、もうける  おかげで、もうければもうける  いくらかでももうける  金をもうける  一スーももうける  そもそもお金をもうける  安直にやり直して、もうける  お金がないからお金をもうける  アリキタリにもうける  大金をもうける  楽にもうける  記事を読んで、これからもうける  獲物をもうける  はじめてお金をもうける  倍にもうける  賭け将棋に凝って、もうける  子供をもうける  久五郎がもうける  なんの恨みもうける  から、もうける  三日早かったら、うんともうける  悪罵をもうける  



前後の言葉をピックアップ
モウケタガ  もうけよ  儲けりゃ  もうけりゃ  儲ける  設ける  モウケル  もうけれ  もうけろ  設けろ


動詞をランダムでピックアップ
拗らすいだき捨て置か喜んひきあわせよにくむおろたまる言い淀ん刈ら切りあげさぐりあうはやらし恥づる拵えん繋り問いかけよ蒙る老込ん引きおこさ
形容詞をランダムでピックアップ
暗い幅広しかびくさきどす黒く由々しい聞きづらい馬鹿臭くいやらしくせわしき情深かっえんどおい気味悪かゆ疚しったらしかっやさでかかろ物足りな残り少なく