「めくら」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ めくら[動詞]
白船居でめぐら  一枚ずつめくら  指先でめくら  何かバラバラとめくら  板幾枚をめくら  既墜にめぐら  頁がめくら  法衣を吹きめくら  卍巴と駆けめぐら  屋根をめくら  驅けめぐら  敷物がすっかりめくら  舗石はめくら  幕は引きめくら  手でめくら  所は吹きめくら  屋根は大抵吹きめくら  皮をめくら  乱暴にめくら  身をめぐら  獄をめぐら  これよりめぐら  右方にめぐら  山をめぐら  床板がめくら  裏葉をひんめくら  順々にめくら  冬がめぐら  板一枚の吹きめくら  天井板も吹きめくら  



前後の言葉をピックアップ
恤む  恵む  芽ぐめ  恵め  恵も  巡らせ  巡らせる  めぐらさ  廻らさ  めぐらし


動詞をランダムでピックアップ
さげすん拭いしたたらすさしはさめ上廻る追詰めれ立掛けとりわけるささ載れついて行か求めん堪えれ枯らさがめら乗っかる連合いつからせるたばねきずつく
形容詞をランダムでピックアップ
歯痒う苦くっあかるから貴う目まぐるしくうしろめたしみれんがましい果敢なく臭けれ色っぽいひなたくさいうるわし眠たく聰いくだらなかっ思いがけない甘い目新しかっまずあいらしい