「まどう」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ まどう[動詞]
者はおそれまどう  衣をまとう  霧をまとう  被覆をまとう  身にまとう  光のまとう  パジャマをまとう  着物をまとう  転々と附きまとう  刑吏たちのまどう  これを縫えばまだまとう  着衣をまとう  外被をまとう  物の具をまとう  五彩まばゆい晴衣をまとう  芸者が附きまとう  爺身にまとう  みんなそれに附きまとう  どこまでも附きまとう  外被などをまとう  鎧甲冑をまとう  粗服をまとう  夜明けまでまとう  合羽を引きまとう  袍をまとう  尾きまとう  流言にまどう  陣中で相なろうや、と説き諭し、泣きまどう  ケサをまとう  味品にまとう  人が追いかけて来て、ゴタゴタと附きまとう  師匠さまどう  人に附きまとう  心にまとう  恋人へ附きまとう  自らこれをまとう  上にまとう  さがやたらに着きまとう  中形浴衣地をまとう  生活に附きまとう  白衣をまとう  ゆえ、どういたしましょうと考えまどう  雨を避けながら走りまどう  紫衣をまとう  思い出がまとう  下肢にまとう  大腿にまとう  二の腕にまとう  腰にまとう  眼もまどう  衣裳をまとう  お金を使いこんだだけはまどう  



前後の言葉をピックアップ
マドゥムアゼル・  マドゥムアゼル・イヴォンヌ  マドゥムアゼル・シムラ  惑う  魔道  マドウーラ  惑え  間遠  間遠  間遠い


動詞をランダムでピックアップ
いだけ歩み寄っひきずりださ賦せかいま見よけむり徹しはなれよしてや在さ見えりゃ言い争いありあまっ近づい打ち払え突き付ける清ましすさむ坐ろ取り巻き
形容詞をランダムでピックアップ
またとなかろニガ願わしいらだたし青白き貴き歯がゆくおそろしくながけれけだるかっおしくっせちがらく幅広から手あつかっ心細いいとしゅうもったいなどぎつく難しい厚ぼったい