「まける」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ まける[動詞]
ねぎられてまける  所をまげる  首をまげる  先きを吹きまげる  さまにまける、つづけてまける  事実をまげる  途中でまげる  者にまける  当局もかならずまける  事実を、少しもまげる  ツムジをまげる  見解をまげる  女にはまける  添へて、まける  さまなんかにまける  字にまげる  右にまげる  まっかになって、まげる  指はまげる  方へまげる  者にもまける  思想をまげる  ことです、懶まける  磁針をまげる  こっちがまける  ビタ一文、まける  伝説にまける  舵をまげる  現実にまける  口をまげる  駕をまげる  労働にまける  湯を打ちまける  云つたら、はしただけまける  膝をまげる  屋台骨をまげる  ところを折りまげる  足をまげる  かかとをまげる  ため事実をまげる  蟻にまける  かい連中に、まける  身にまける  ご法度をまげる  カキッと折りまげる  一分一厘もまける  天性をまげる  於いて何人にもまける  



前後の言葉をピックアップ
敗けりゃ  蒔ける  卷ける  負ける  捲ける  撒ける  敗ける  巻ける  負けれ  まけれ


動詞をランダムでピックアップ
帯びる囃し励まさ煮込むおとし入れよさえわたる持ち運べる待ちかまえる改めろもちよっ計らっ止めんまぎらせ噛も足掻けうちつづく煙りまかせ召し捕っ引き連れ
形容詞をランダムでピックアップ
熱いさみしいたう生白い幽し小さき弛い佳かろかしましきふがいなくあつし楽し凄い生暖かくゆるい広い煩かっ繁いぬるかっ