「ぼけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ぼけ[動詞]
二人まで待ちぼけ  汗のほけ  麦飯のほけ  顔が、次第にぼけ  さらにぼけ  空っとぼけ  命愛しく聴きほけ  記憶は薄ぼけ  酒ですつかりぼけ  外に待ちぼけ  助はぼけ  規矩男には老ぼけ  暗夜に白くぼけ  顎十郎は、またとぼけ  境界がはっきりつくかぼけ  ように見える、太く、よぼけ  わりよりもずつと老いぼけ  ょ、ほけ  しらっとぼけ  お前、ぼけ  肩のすぼけ  気もすぼけ  展覧会場では全くうすぼけ  煙草ばつかりすひほけ  つて、ぼけ  畳がほけ  花がほけ  力で、縮れてぼけ  ように、ぼけ  婆さんほすっかりぼけ  女で、ぼけ  通信能力がぼけ  ーう、ほけ  ーー、ほけ  肩がすぼけ  あんたもぼけ  丸山勇仙が、またとぼけ  老母は少しぼけ  前よりずっとぼけ  朦にぼけ  親はぼけ  ことを、もうぼけ  私を老いぼけ  尼夫人はもうぼけ  ぐあいが悪うございまして、ぼけ  悲しみにぼけ  悲しみに浸っていてぼけ  所はぼけ  頭がぼけ  以前よりもいっそうぼけ  人はぼけ  のであったが、ぼけ  俺のぼけ  年は取っているけれども、まだそれでもそんなにぼけ  祖父ちゃん、ぼけ  鼠色にぼけ  午下りながら、薄ぼけ  ぎんは、ぼけ  爺さん、すこし、ぼけ  私がぼけ  小僧やあと呼ぶなんて少しとぼけ  それがずいぶんとぼけ  あたりがすぼけ  ひもかはらずさういふとぼけ  母の、ときどきするとぼけ  目安が、ぼけ  んだ、ぼけ  濕つぽい、しよぼけ  作平のよぼけ  白っとぼけ  色にぼけ  沢田先生は、ぼけ  焦点がぼけ  磨りガラスへ程よくぼけ  八十四で少しぼけ  野が光るほけ  坊さんがぼけ  前かがみの、すぼけ  お祖母さんがぼけ  目に見えてぼけ  形がぼけ  薄黒くぼけ  お納戸色にぼけ  事とでも思ったろう、ぼけ  ピントがぼけ  裾のすぼけ  ゲッソリ、すぼけ  記憶のぼけ  から糊がぼけ  おじいさんは、たいへんに疲れていて、すこしぼけ  一〇四みのおほけ  余は薄ぼけ  なかにぼけ  

名詞

ぼけ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
ぼけが咲いて  ぼけを喰わされて  ぼけを喰わされてしまった  ぼけを喰わされた  ぼけを食ふなんていふ  ぼけの素焼の鉢が飾られていた  ボケたやうになつて見えたが  ぼけの木があり  ぼけで寝た  ぼけを食わされた  ボケておられる  ぼけは詰らないと思ってたが  ぼけの花が咲きかけていました  ぼけの花は驚いてききました  ぼけの花は音もなく散って  ぼけくわされた  ぼけ食わされた  ぼけ靡いて竹林に籠っている  ボケかけた親爺がどうしているかな  ぼけの花さきつ  ぼけを食はされる  ぼけを食はした  ぼけを食はしたといふ  ぼけを食はされたといふだけの  ボケて自滅した  ボケてゐない  ぼけを負ひやめて  ぼけなどせじ  ぼけをしているであろう  ボケが咲いている  ボケの花の薄紅やみどりの葉の細かさもよくうつります  ボケやシドメが赤い花をちらちら見せて居る  

~ ぼけ[名詞]1
いつまでも待ちぼけを  昼過ぎまで待ちぼけを  脳震盪を起してボケ  夜霧にボケ  使者に待ちぼけを  一日待ちぼけを  花をひらいているぼけの  色もボケ  あげくは待ちぼけで  のは待ちぼけを  紳士探偵もボケ  さにボケ  今夜は待ちぼけ  ことに待ちぼけ  伏せ網を張って待ちぼけ  霧雨がぼけ  ほかたねぼけで  紅なるぼけの  女に待ちぼけを  僕に待ちぼけを  卓一に待ちぼけを  木村がボケて  蕾を寄り合わせ盛り合わせているぼけの  皆もボケ  萱のつぼけを  昨日だって待ちぼけ  サミユル博士は待ちぼけを  やうやくぼけて  中にはボケや  

~ ぼけ[名詞]2
すこしボケ  ピンボケ  いくらボケ  しばしばボケ  却ってボケ  そのぼけ  決してボケ  

複合名詞
ぼけん  待ちぼけ  しょぼけ  ぼけちや  ぼけ足  ボケ茄子め  煤ぼけ  呆ぼけ者奴  やつぱり待ちぼけ  熱帯ぼけ  漂流ぼけ  欲ボケ共  所謂大陸ボケ  大陸ボケ  寢ぼけ聲  ボケン  ぼけなすめ  ボケナス  浅黄ぼけ  ボケ役人  赤ぼけ  ぼけぼけ  幾等おとぼけ  煤ぼけたる電氣  ろぼけ  所謂台湾ボケ  支那ぼけ  ぼけ亀  寐ぼけ生徒  此ぼけ茄子野郎  待ぼけ  南洋ぼけ  ボケちやア  寢ぼけ  ぼけまなこ  南方ボケ  ぼけ眼  サテぼけかた  ボケみたい  ボケナスめ  シベリヤぼけ  



前後の言葉をピックアップ
墨画  ボグス・ノルトン  ボグダノウ  ボグダーノフ  ポグラニチナヤ  暈け  木瓜  呆け  ぼけ  母型


動詞をランダムでピックアップ
掻き込むのくやりあうなおりへめぐり消し飛ん嫌っ待ち構え放しゃ頑ばり放りにぎら先ばしりもてはやす振り込む蹴倒そひきかえし派す喚ば
形容詞をランダムでピックアップ
好から羨し鋭い得がたき辛抱強おさなく憎たらし甘けれ床しゅう手荒き目出度かっうるさくとおいみめよきいざと疳高いこころやすく疑わしゅう異いあぶなかろ