「ぶた」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ぶた[動詞]
空梅雨いちにち、どなられてぶた  云ながらぶた  頭をぶた  夫婦喧嘩に、なぜ、かかさんをぶた  づむちでもつて半死になるまでぶた  一度もぶた  よせよ、もし、ぶた  これで力一杯ぶた  これでぶた  んだけれども、ひどくぶた  みんなから、ぶた  棒でぶた  女はぶた  おかみさんに、ぶた  心配をぶた  ガロフォリにぶた  こともないし、ぶた  これだけぶた  材木をぶた  人をぶた  ためならぶた  指をぶた  ひとが、ぶた  ぶつだけぶた  のでしょう、そのぶた  相手にぶた  坊さんはぶた  ひとつわたしにぶた  あんとおぶた  腕でぶた  もう一度兄をぶた  拷問かけられても、切られたり、ぶた  力がこもったので、ぶた  ビンタをぶた  貴女はもう、ぶた  伯母さんにぶた  尻をぶた  なに、ぶた  磯五にぶた  わたしにぶた  阿諛追従てんとして恥じず、ぶた  それはひどくぶた  教師にぶた  羽でぶた  ひきづッていかれて、ぶた  がまんできるが、ぶた  むまでゆすぶつてゐなければ、ぶた  誰さんことかはぶた  ミドリをぶた  それをぶた  杖でぶた  背中や、そこらじゆうに、ぶた  通り、ぶた  顔をぶた  目をぶた  鼻をぶた  殻でぶた  平手で烈しくぶた  誕生日じゃありませんか、とぶた  



前後の言葉をピックアップ
武装  蕪村  文蔵  部族  ふそん    ブダイ  部隊  舞台  舞台裏


動詞をランダムでピックアップ
導き出す躄りかすめ取るおいだす取分け啀み合うさておくまかり間違っふさぎこんただすやむを得んにつまっ思い合せれ降り積り呼び寄せよふちどりよせんふする抱着き凍てつく
形容詞をランダムでピックアップ
賢しゅう疳高いとぼしく辛かれ目まぐるしかっ喜ばしかっひらたく小暗く照れ臭いしるきよきうらめしいかつ厚けれ素晴らしゅう賑わしい要心深いばかばかしくっ乏しきうとく