「ふれよ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ふれよ[動詞]
色たふれよ  契機にふれよ  悲劇にまでふれよ  唇をふれよ  話題にもふれよ  点にふれよ  彼にふれよ  心にふれよ  手をふれよ  身をふれよ  面にふれよ  聲をもつてふれよう、ふれよ  問題にはふれよ  言葉にふれよ  意識的にふれよ  話にふれよ  一件には決してふれよ  問題にふれよ  恭一がふれよ  



前後の言葉をピックアップ
フレミシュ  フレミング  フレム  フレムト  フレヤー  触れる  狂れる  ふれる  振れる  ふれれ


動詞をランダムでピックアップ
押し黙り舞い戻れ引っ返すつけ足す属すれ飾ろ刺し通す追い抜かつりあげ居合せ恐がり咲きそろい剥ごとつぐのこりゃ委ねおさめれ抛らえぐっかかえこみ
形容詞をランダムでピックアップ
こぐらかっしめっぽ目新しかっ軟かくっ神々しかろ呆気なく角いえげつなうたがいぶかいったらしくうすら寒かっ手早い気味が悪草深かっせんな浅黒い果てしなく義理堅うら若けれでっかい