「ふりすて」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ふりすて[動詞]
親をふりすて  ことよそにふりすて  うなぎをふりすて  素朴さをふりすて  学校をふりすて  本街道をふりすて  ものもふりすて  刹那をふりすて  声をふりすて  都をふりすて  気がねをふりすて  いまさら王子をふりすて  のをふりすて  方、ふりすて  気持をふりすて  雑行雑修をふりすて  考えをふりすて  戰禍をふりすて  



前後の言葉をピックアップ
フリジア  フリジヤ  フリスコ  フリスチァン  振捨て  振り捨て  振り捨てよ  ふりすてよ  振捨てる  ふりすてる


動詞をランダムでピックアップ
交じっ押付け怪しも氷れひっぱっ来ら渡ろなずめ誘い込みわめくはれあがりおぶる透かせ馴染め務まみなぎっ見下す差上げろ慣れ寝付い
形容詞をランダムでピックアップ
愚かしくまぢかい愉しかっさとくせつなき毛頭ないいたく角いここちよく肌寒きすばらしいつめたうていたうのぶとい危なげなしこよなものがたい精しき有り難しかつめらしい