「ひそん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ひそん[動詞]
神経質がひそん  絆がひそん  原因がひそん  どこかにひそん  自己にひそん  心にひそん  厳粛がひそん  気性がひそん  耕作力がひそん  運輸力がひそん  野にひそん  北京にひそん  種がひそん  中にひそん  しまつた葉かげのしげりにひそん  彼奴らがひそん  問題がひそん  疑問がひそん  音色がひそん  人物がひそん  中にもひそん  こころもちがいつもひそん  魔力がひそん  類がひそん  事実がひそん  知らない部分にひそん  なかにひそん  新聞紙に包まれてひそん  間にひそん  争闘がひそん  胸底にひそん  危険がひそん  うちにひそん  顔がひそん  苦悩がひそん  子にひそん  奥底にひそん  問題はひそん  とぐろを巻いてひそん  そこにひそん  者がひそん  知らない魔物でもひそん  方法がひそん  内にひそん  野性がひそん  難儀がひそん  何物かがひそん  青年たちにひそん  ものがひそん  淵源がひそん  三重にもひそん  ところにひそん  ポッと赤くしてひそん  人がひそん  祈りがひそん  影がひそん  力でもひそん  一つがひそん  契機がひそん  木蔭にひそん  陰にひそん  女がひそん  秘密がひそん  課題がひそん  計画性のひそん  英俊がひそん  利剣がひそん  奥にひそん  黄県東莱へひそん  厳白虎もひそん  日本内部にひそん  こころがひそん  底にひそん  しろにひそん  なにがひそん  場所へひそん  伏勢がひそん  ここにひそん  床下にひそん  地底にひそん  何がひそん  シヤルムがひそん  応酬のかげにひそん  意識下にひそん  附近へひそん  さがひそん  物影にひそん  家にひそん  親子のひそん  字がひそん  卵などが必ずひそん  死はいかなるかげにひそん  傲然とひそん  調子が、どことなくひそん  何かひそん  大野心がひそん  ぢーつとひそん  事情がひそん  とき、ひそん  スクナがひそん  土中ふかくひそん  企図がひそん  監獄がひそん  気持がひそん  いなかにこっそりひそん  欲動がひそん  謎がひそん  物がひそん  裏にひそん  どこにひそん  隅々にひそん  屋根裏にひそん  隠れ場にひそん  たましいがひそん  何かのなやみがひそん  一杯魚のひそん  中に、ひそん  のものがひそん  伏兵がひそん  吸血鬼がひそん  芽がひそん  蔭にひそん  差は、ひそん  危険はひそん  中ノ島にひそん  人間がひそん  洛内にひそん  水屋にひそん  曲者がひそん  泉のひそん  人情がひそん  獣がひそん  親愛がひそん  主のひそん  誰もひそん  陽かげにひそん  数しれずひそん  雲にひそん  さる所にひそん  物蔭にひそん  実家にひそん  門内にひそん  念がひそん  何処にひそん  地中にひそん  女子供がひそん  最後にひそん  身にひそん  眉は烈しくひそん  蜘蛛が逃げだしてひそん  勢力争いがひそん  溜息がひそん  駕にひそん  年月のなやみがひそん  喋つてみたい欲望がひそん  發展がひそん  特色がひそん  云ふ己惚れがひそん  材料を与えてやるという己惚れがひそん  下に当然ひそん  遠景にひそん  さのひそん  美がひそん  認識がひそん  ゆらゆらとひそん  カアテンにひそん  奧にひそん  爆發がひそん  蝶つがいがひそん  生活的ルンペン性がひそん  弱点がひそん  半面もひそん  狡猾性がひそん  残忍性が、ひそん  現実がひそん  松茸がひそん  窓にひそん  社会事情がひそん  色のひそん  神秘さがひそん  人生衝動がひそん  なかにでも、ひそん  十年位もひそん  ように迫ってひそん  殺人鬼がひそん  鎧櫃にひそん  からくりがひそん  嫉妬がひそん  間違いがひそん  邸内にひそん  虫がひそん  底に常にひそん  恐怖がひそん  幸福がひそん  残党でも隠れひそん  柱のかげにひそん  翳を澱ませて、ひそん  マスクのひそん  何者かがひそん  意義がひそん  敵のひそん  中にじっとひそん  壁にひそん  闇にひそん  怪物がひそん  船室にひそん  理由がひそん  茂林にひそん  力がひそん  匂ひがひそん  内心にひそん  こちらへむけて、ひそん  鳴りをしずめて、ひそん  戸外にひそん  壁に凭れてひそん  機密がひそん  退屈とがひそん  要因がひそん  意味がひそん  やうにひそん  二階にひそん  こにひそん  地階にひそん  両端にひそん  物にでもひそん  観念がひそん  不逞もひそん  胸にひそん  鎧櫃へひそん  なんでもひそん  形でひそん  別荘にひそん  誠の光りがひそん  伊四郎のひそん  無意識にひそん  十二時が来るまで、ひそん  所がひそん  功名心が全くひそん  能力がひそん  恋情がひそん  策略がひそん  決意のひそん  願望がひそん  悪魔がひそん  外にひそん  物陰にひそん  片隅に、やっぱりひそん  怒りとがひそん  芳男のひそん  秩序がひそん  侍女たちがひそん  ダビ所にひそん  秘密のひそん  情がひそん  男がひそん  江戸にひそん  瀞にひそん  娯楽性がひそん  防空壕にひそん  どうけいがひそん  いかさま師がひそん  とおり地下にひそん  真珠湾内にひそん  隅に、じつとひそん  洞穴のおくにひそん  体内にひそん  点がひそん  焦慮がひそん  動機がひそん  失敗がひそん  不幸がひそん  解釈がひそん  報復がひそん  獣はひそん  らにひそん  テーマがひそん  魂胆もひそん  中に深くひそん  卵がひそん  愛着とがひそん  途中に隠れひそん  魔性がひそん  地布のかげにはひそん  泪ぐましい泣笑いがひそん  下にひそん  物陰へひとりひそん  心もちがひそん  血液にひそん  利害関係がひそん  眼がひそん  お家にじっとひそん  奴がひそん  



前後の言葉をピックアップ
潜める  潜めろ  ひそめろ  密やか  ヒソリ  秘蔵  脾臓  匪賊  ヒゾク  卑俗


動詞をランダムでピックアップ
綻びむせべものいわ坐るたのめ飛廻舐らわずらわすきしっ肯く聞過ししゃがむちからつきささやか傭えうらづけつなげ持あがっ見定めん配れる
形容詞をランダムでピックアップ
ひなたくさい似あわしくあさくかるきともき真新しい後暗罪深くおもくとてつもなきそぐわなかっ薄き人なつこく早かろ白々しく苦くっさわがしい押しつけがまし猛猛しい手広