「ひく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ひく[動詞]
横にひく  血をひく  琴をひく  琴なんぞひく  豆をひく  人気をひく  目をひく  主題をひく  潮はひく  人目をひく  踵をひく  注意をひく  引き金をひく  風をひく  辞書はひく  辞書をひく  撒水車をひく  もすそをひく  肩をそろへ、おうおうとひく  翳をひく  當をつけて、ひく  つて網をひく  系統をひく  魔縁をひく  興味をひく  ピアノをひく  引金をひく  寝床をひく  ように、ひく  手をひく  花牌をひく  心をひく  字引をひく  お寺でひく  注目をひく  同情をひく  興味はひく  影をひく  幕をひく  外に暖かき光りをひく  バイオリンをひく  姉のおもこそにほひく  ぱつと人目をひく  眼玉をして、ひく  尾をひく  神籤でもひく  胡弓弾きがひく  身をひく  網をひく  人眼をひく  うたがいをひく  膳をひく  筋をひく  風邪をひく  下座三味線をひく  跛をひく  線をひく  袖をひく  グイとひく  男はひく  潮がひく  気をひく  首をひく  カゼをひく  扇、ひく  感冒をひく  中国から手をひく  関心をひく  糸をひく  曳鉄をひく  限り徹頭徹尾辞書をひく  べたスジをひく  かぜをひく  龍吉はひく  特に人目をひく  牛車をひく  ヒキガネをひく  私をひく  粉をひく  挽臼でひく  弓をひく  息をひく  臼をひく  好奇心をひく  把手をひく  鼻をすりつけながら、ひく  例にひく  茶臼をひく  私がひく  一番気をひく  客をひく  歯をひく  特別注目をひく  疑いをひく  口裏をひく  杖をひく  車をひく  やうに、ひく  いちばん注意をひく  嫌疑をひく  咽喉がひくりひく  耳をひく  社長から手をひく  テイネイにひく  潮が流れひく  感興をひく  裾をひく  人をひく  三味をひく  背がひく  操縦桿をひく  綾子とよくひく  びっこをひく  じきかぜをひく  ハープをひく  曲をひく  二度くり返してひく  ヴァイオリンをひく  ぱしで溝縁にあぶらをひく  重味をひく  人がひく  犬がひく  鐵棒をひく  強弓をひく  象のひく  縁側へひく  袂をひく  杉のひく  油管をひく  あとからあとから条をひく  感をひく  蛇皮線をひく  はなをひく  カーテンをひく  金糸をひく  宿り客をひく  鼠がひく  三味線をひく  ちょっと目をひく  おみくじをひく  枕がひく  後ろへひく  竪琴をひく  両手をひく  血がひく  血統をひく  水をひく  左手でひく  一列馬をひく  ヴヰオリンをひく  籾をひく  嗚呼風をひく  風邪でもひく  二三歩身をひく  そばから身体をひく  別に注意をひく  耳目をひく  あとにひく  鼻をひく  汐のひく  許をひく  そりをひく  だれもひく  方では、正しくひく  彼はひく  ビツコをひく  みなひひく  ハンドをひく  肩をひく  以上、ひく  光から手をひく  頸をひく  張り肩をひく  話だけれども、ひく  アンダンテをひく  彼がひく  様子ありげに一曲をひく  作品を少しひく  彼女はひく  ピヤノをひく  魂とをこめてごくうまくひく  衆目をひく  華想曲をひく  奏鳴曲などをひく  特に眼をひく  心ありてひく  何をひく  クリストフのひく  彼のひく  音楽をひく  作をもひく  執念をひく  にわかに、ひく  曲を書き止めてみたくなって、ひく  興をひく  図面をひく  後にひく  後へひく  ピアノでひく  方へひく  上へひく  容色をひく  藤六さんは、ひく  藤六さんは、また、ひく  藤六さんは、もうひく  綱君とひく  花をひく  満をひく  ギターをひく  場合関心をひく  特に注目をひく  分をひく  牛のひく  ゾロゾロ杖をひく  身辺から身をひく  群がひく  評判になっていて、ひく  縄をひく  法師のひく  空氣が、ひく  貧乏籤をひく  水道をひく  眼をひく  おいらリュウトをひく  戸をひく  なるたけ人目をひく  川から水をひく  荷車をひく  騾馬をひく  例をひく  膝をひく  夜空に長くひく  ウ、とひく  木をひく  闇のひく  角をひく  達者にひく  縁をひく  波のひく  くつわとりひく  地位をひく  神きりすてしひく  あとをひく  今となってはひく  燕はひく  物をひく  愛をひく  あとにはひく  上にひく  これをひく  私はひく  弓でひく  アルペジオをひく  聲はひく  後をひく  影でもひく  琴にひく  魅力をひく  みな息をひく  まり人目をひく  綱でひく  血の気がひく  一点ずつひく  顎をひく  綿から糸をひく  口から笛を離して、低く長くひく  町にひく  それをひく  手も、ひく  事をもいひく  それから手をひく  オルガンをひく  頬が、ひく  電燈は結構だ、ひく  客足をひく  ア風をひく  貧乏クジをひく  地をひく  闇をひく  高きあり、ひく  内から扉をひく  ちょッとひく  水がひく  浪さつとひく  寒いから風邪をひく  脈をひく  材木をひく  鼠のひく  腰をひく  あなた、ひく  観光客をひく  色がひく  ローマ字でひく  自分がひく  かぜもひく  部落までひく  中国人のひく  屋台をひく  胡弓をひく  中へ追い込まれ、出るもひく  四時すぎ嵐のひく  荷馬車をひく  荷をひく  君がためひく  特に注意をひく  馬のひく  波がひく  楽器を、ひく  楽器をひく  なにかをひく  大曲をひく  数回にひく  歌などひく  弓矢をひく  向うへひく  おかしそうにひく  電燈をひく  汽車がひく  馬がひく  都大路をさすらひく  さすらひく  骨牌をひく  情愛をひく  注視をひく  風はひく  

形容詞

~ ひく[形容詞]
言ひく  風邪ひく  チョットひく  たかひく  三味線ひく  鰹節ひく  小松ひく  葛ひく  さひく  早うひく  

~ ひく[形容詞]
五寸はひく  空はひく  

ひく[形容詞]
ひくさ  ひくところ  ひくら  ひくだけでクギ  ひくの路  ひくやつ  ひくとき  ひく日  



前後の言葉をピックアップ
低まら  弾く  惹く  曳く  引く  碾く    ひく  索く  挽く


動詞をランダムでピックアップ
乗込むとびちっ果すてりかえすつけあがるそましみこみ巻き起こそふりしぼる阻め肯け割当てる落す心行かやぶっ詰寄り競合い見送れとりつく
形容詞をランダムでピックアップ
心苦しきぞくっぽくくらしありがたくっうたがわし羨ましそぐわなく脆きだるく根深く苦しかっのどけから物恐ろしくなまあたたかい多かろ丸からことごとしくあざとい涼しからきみわるく