「のす」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ のす[動詞]
花、おまへのす  カヤノのす  一書にも、ほのす  のが、折角のす  城下若松桂林寺町早山かもんのす  千住までのす  から訊くのす  來てみたのす  役場さ来てみたのす  己れのす  祓へのす  和服でのす  羽をのす  内からあけて、かれのす  石何て云うのす  云ふのす  浪漫的で、のす  心の腐りのす  救い手になるかなどと、ありのす  体をのす  臺所で、のす  ものかも知れないし、ほのす  乞食坊主としてのす  時はありのす  いふ声がきこえると、沢山のす  からないのす  時でないのす  今にのす  経などのす  関ヶ原までのす  のたがひのす  爲ともなき、いたづらのす  女のもう執のす  句をものす  一緒に行くのす  動機でありのす  斗見るよりのす  ドネエほどのす  むかし家あたりへのす  一息にのす  一同は思い思いのす  跡を付けてゆくと、かれのす  三娘子はたちまち元のす  水さなんぼごりゃ入れるのす  げをものす  戸塚までのす  へらず口をいふとのす  ともしびにはなのす  めんどうをよく見てやったのす  身長高々とのす  声のぬしのす  神楽坂辺をのす  闘ひのす  捕物名人も、あまりのす  浅草へのす  花束ありのす  リスがかれのす  私のありのす  記憶を呼び返す、折々のす  羽根をのす  



前後の言葉をピックアップ
ノジュバンニ  ノジョットーニサカノボレバ  野尻  野尻湖  熨す  ノスケッチデハ  ノスケッチニ  ノスタルジア  ノスタルジイ  ノスタルジック


動詞をランダムでピックアップ
思い止まり詫びれ制そねじりつけたさひかれ行き詰まるわたっ書き留めるねじ伏せるたがねさしひくゆれおさえん通ずる飲みほし呼ばわれ打ち壊す蔑す代ろ
形容詞をランダムでピックアップ
心づよ真白いか細いなにげなきほいなくこすく浅ましくっいとけない痛いたしい渋い言うまでもなし人懐こい程遠いうらめしき穢く著し悦ばしい薄汚い残り多く