「ねぶ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

ねぶ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
ねぶみしている  ねぶの木かげの釣床の網のめもるる水色のきぬ歌に声のうつくしかりし  ねぶたがりつる  ねぶみを比較していただいちゃあ  ねぶく大路に淀む  ねぶとが出来ていて  

~ ねぶ[名詞]1
少年をねぶ  誰れねぶの  芭蕉殿守がねぶ  がんりきのねぶ  濁江のねぶ  上へねぶとが  

~ ねぶ[名詞]2
いとねぶ  

複合名詞
羽ねぶ  ネブ茶  ねぶたい  ねぶそく  ねぶつて皆  ねぶちの声  ねぶ茶  ねぶつてけつ  ものハねぶ  



前後の言葉をピックアップ
ネフリュドフ  ネフリュードフ  ネフリュウドフ  ネフル    根深  根深  根深い  根ぶかい  根深かっ


動詞をランダムでピックアップ
就けひっつい書流せ働きかけれ立ちふさがん浴せとびだす呼込ま起るほどこし生まれよ窪まなおさ取り返せ伝え聞いアジっ賊する推しくり抜い怪しむ
形容詞をランダムでピックアップ
面倒臭く面映ゆかろ安っぽいでかく侘しむず痒い気忙しほどよいなつかしゅう嘆かわしきはやきこぎたない呪わしき喧しくっ手痛き羨ましくいぶかし穢らしい拙けれしかつめらしく