「なげき」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ なげき[動詞]
ルンペンのなげき  私のなげき  船底からのなげき  ことばをなげき  語き、なげき  寶あればおそれ多く、貧しければなげき  悲しみもなげき  月樣のなげき  真心は、通じなかったかとなげき  老人はなげき  ムスタフは、なげき  千二のなげき  ものがどうなるかいたづらになげき  苦衷と、おなげき  さをなげき  正吉少年のこのなげき  髑髏のなげき  親のなげき  しんからのおなげき  人類が苦しみ、なげき  夫人のなげき  堕落をなげき  人生のはかないなげき  乱をおなげき  友人のなげき  日のなげき  素馨のなげき  愛慕のなげき  いま納曾利のなげき  納曾利のなげき  剣のなげき  櫂のなげき  のだろうかとなげき  くだれるをなげき  源一のなげき  二人は、なげき  あまもなげき  あくまのしわざでございましょうか、いまさらなげき  母ぎみは、なげき  かよは、なげき  やうにをしみなげき  民のなげき  流れはやくしてわがなげき  あいだ、なげき  滿な、なげき  歎きなげき  われとともにうたい、なげき  死がいをとりまいてなげき  ことをなげき  のを、なげき  のをなげき  歎きになげき  勤らのなげき  此のなげき  いもふとおかをがなげき  係長のなげき  香料のやはらかななげき  なかのなげき  場にうずくまってなげき  お母さんがなげき  盡してなげき  世相へのなげき  彼のなげき  人のなげき  手ひかひてなげき  玉おもひ沈みて、なげき  母のなげき  不運がうらめしく、なげき  良民のなげき  花になげき  宿業をなげき  沢庵大和尚へなげき  ば民のなげき  鳥のなげき  共になげき  懷をなげき  



前後の言葉をピックアップ
なげかわしい  嘆かわしき  なげかわしき  嘆き  嘆き  嘆く  なげく  投首  投げ首  嘆け


動詞をランダムでピックアップ
駆ら切り替え措く連れ帰り追越さひとりごち交わるあそばそ取次いのがし這いずりびくつい煮えくりかえっこやしつぎ込も抱着く死に遅れさけんかわり売り急ぎ
形容詞をランダムでピックアップ
ものたりない焦げ臭く蒼くっ泥ぶかいかなしかっ熱かっちかさとおさなきあらけれ少くっしげつたなしいたかっむし暑く物すさまじく瑞瑞しくおそかっ妬ましく