「つきとばし」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ つきとばし[動詞]
駅員はかれをつきとばし  かまどの方へ、ひどくつきとばし  帆村をどしんとつきとばし  前方へつきとばし  胸をつきとばし  足でつきとばし  背をつきとばし  光ひかりとあそびたいわらったり哭いたりつきとばし  相手をつきとばし  力まかせに、どんとつきとばし  ときに、つきとばし  節子をつきとばし  彼をつきとばし  家来をつきとばし  敬二はあわててつきとばし  身体をつきとばし  からだをむこうへつきとばし  方につきとばし  不意に力いっぱいつきとばし  後ろからどんとひどくつきとばし  自分をつきとばし  雲的を、つきとばし  訳もなくっても大きなこえで叱ったりつきとばし  片手でつきとばし  室内へつきとばし  



前後の言葉をピックアップ
突き通る  突き飛ばさ  つきとばさ  突飛ばさ  突きとばさ  突飛ばし  突きとばし  突き飛ばす  つきとばす  突飛ばす


動詞をランダムでピックアップ
はりさそいこんたちより沁んのぼろにごる耕せさしあげろ刻まとれよ突き除ける備わら亘ろ先細しめっ灯り静まりかえっ売り捌かとりはずせる疎む
形容詞をランダムでピックアップ
甘くか弱いゆるく忘れっぽく貧しかっ黒っぽい佳かろえらし恐れ多うなごりおしはしこい狭けれ憎くっ陰気臭くこきゃ弛くわりない手ぬるし口惜しかっ忌まわしき