「たちのぼる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ たちのぼる[動詞]
やうにたちのぼる  霧のたちのぼる  土煙のたちのぼる  冷気となってたちのぼる  信号がたちのぼる  屯するに似て、またもたちのぼる  彼処にふるえながらたちのぼる  口からゆらゆらとたちのぼる  幾ヵ所となくたちのぼる  大げさにたちのぼる  パーッとたちのぼる  湯気ぞたちのぼる  水声、たちのぼる  火勢が段々衰えて来て、たちのぼる  煙のたちのぼる  うえにたちのぼる  大地よりたちのぼる  彩色硝子に、たちのぼる  



前後の言葉をピックアップ
立ちのぼっ  立ち上ら  立ちのぼら  たちのぼり  立ち上る  立ちのぼる  たちのぼれ  立ち上れ  立ち上ろ  タチノヤウニ


動詞をランダムでピックアップ
ずりあがる列ぶなぎたおしひけらかそ接すどよめく嫌っつけ込んずり落ちる閃かすう降さよこぎ茹でれ咽ばいためる寄せつけよ乾けがなんうまれでる
形容詞をランダムでピックアップ
悲しくかんばしく度しがたきでかい塩っぱく委しく心細い手っ取り早いうす汚い危なかろ怖くっそこはかとなくあかうかゆかっむなし花々しいおもしろかっ気恥しかっ蒼くっ青黒い