「ただそ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ ただそ[動詞]
人々はただそ  優しい言葉もかけず、ただそ  ほうで、ただそ  ところを思ひただそ  彼はただそ  健三は、ただそ  自分はただそ  しずかに訊きただそ  



前後の言葉をピックアップ
ただせ  質せ  糺そ  正そ  糾そ  質そ  忠教  忠武  ただただ  唯唯


動詞をランダムでピックアップ
ゆるす出し抜けるききいっ糶る渡そ置きかえる断れ詠っふりほどいこせつき読め知れ渡らつれこもみいださねじあげ索くふまえる折畳ん焦らしもぐり込も
形容詞をランダムでピックアップ
七面倒臭意地汚くあたらしかっあまい怖う生新しいあやしい丸う残り惜しい物々しき詳ししげしねむたう恥ずかしゅうにぶ穢かろおしつけがましいとろしくから並びなき