「たた」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ たた[動詞]
役にたた  屋島のたた  なんの役にもたた  二十分とたた  役にもたた  はじめて役にもたた  初七日もたた  一時間とたた  幾時間もたた  五分もたた  いのちをかけてもたた  五分とたた  汽車でたた  それから一時間半もたた  それから一週間とたた  十五分もたた  立場にたた  一ときとたた  田舍のたた  腹もたた  それから一ヵ月たつかたた  三日とたた  あと一時間とたた  十分とたた  みな役にたた  凡二三百年はたた  から五分もたた  一時間もたた  幾年もたた  幾日もたた  二箇月とたた  用にたた  半時間とはたた  顔もたた  十秒もたた  三十分とたた  から一週間とたた  群りたた  心をふるひたた  三日三晩とたた  数ほどたた  三月とたた  半月もたた  会話から一時間もたた  それから二月たつかたた  姿をたた  活計がたた  人目にたた  それから幾日もたた  三秒とたた  半時間もたた  僅かしかたた  めいめいのたた  半時間とたた  いくらもたた  から一年もたた  十日もたた  目にもたた  三十分もたた  二日とたた  一分とたた  三年たつかたた  一週間もたた  日のたた  まり日がたた  それから三分とたた  乱心したとか、たた  退路をたた  二週間とたた  脚腰もたた  一週間とたた  人をたた  年月がたた  肚はたた  相手を引きたた  それから何日もたた  面白がたた  面目がたた  血を湧きたた  から幾日もたた  目にたた  舞台にたた  から半か月もたた  から五日とたた  それから半月もたた  それから半月とたた  目算がたた  それから一年もたた  二日もたた  十分間もたた  手である程度たた  半日ともたた  方針が少しもたた  それから五分もたた  一週間がたた  十年とたた  から一週間もたた  出来事以来一年もたた  十分もたた  生活のたた  殆ど五分とたた  様子をして、たた  生後一年とはたた  歯がたた  十五分とたた  コーヒーにたた  暮しがたた  三十分ともたた  呉服のたた  角がたた  一年たつかたた  腹がたた  顔がたた  一生、たた  三分とたた  それから三〇分もたた  埃はたた  月日がたた  から四ヶ月たつかたた  あとでたた  ほんたうはおまへが、もうすこしたた  何のやくにもたた  あまり役にたた  一年とたた  くらしがたた  二か月とたた  五分たつかたた  八時にたた  予定がたた  苦労にたた  つながりがたた  気持は勇みたた  飯の煮たた  それからいくらもたた  三月とはたた  それから幾らもたた  私はたた  家から縁をたた  二秒ともたた  アリバイがたた  癇癖にたた  方向にたた  それから十分ともたた  それから二刻とたた  つて一箇月とたた  六十秒とたた  それから幾年もたた  窓のたた  柱がくれのたた  一週間たつかたた  幾月もたた  足腰がたた  一分もたつかたた  生活はたた  表面にはたた  生後いくらもたた  刻もたた  更つて一ヶ月もたた  益にもたた  二十分位しかたた  以後いくらもたた  われを忘れて憤りたた  それから十秒もたた  一ト月もたた  役にはたた  半日もたた  一分もたた  それから十数分とたた  二分とたた  以来一年たつかたた  旅心を湧きたた  筋のたた  さへたた  時もたた  雲のたた  半年とたた  空にはたた  しき夜のたた  檣けぶるたた  十分たつかたた  申しわけがたた  丈のたた  一時間ともたた  一年とはたた  私のたた  現実的のたた  一時間たつかたた  三十秒とたた  当時沸きたた  二十四時間とたた  それから二三日とたた  三年もたた  恨みにたた  足がたた  自尊心を躍りたた  半月とたた  日をたた  日もたた  それから二時間とたた  噂がたた  暮らしがたた  音がたた  十日余りしかたた  着はじめてから日のたた  三時間もたた  それから一時間もたた  それから三週間とたた  大潮を湧きたた  一ヶ月もたた  半年もたた  それから三十分とたた  四カ月とたた  一ヵ月もたた  三時間とたた  二瞬とたた  それから一月とたた  四十分もたた  保障もたた  二月たつかたた  条理がたた  いのちのたた  三十分もたつかたた  三日もたた  歯のたた  二三日はたた  二時間とたた  足腰もたた  一年も経つかたた  何程もたた  三週間とたた  一月とたた  いつものように五分とたた  十秒とたた  あと一週間もたた  あいたたたた  結局猛りたた  五月とたた  から一月もたた  十分とはたた  それもやくにたた  娯しみ以上のやくにたた  二週間もたた  僕がなんと言ったって、やくにたた  ン、たたたた  山地のたた  用にもたた  時間がたた  跡をたた  方法として拠りたた  武士がたた  十時間もたた  相場がたた  波もたた  名目がたた  それから十日とたた  一年もたた  服がたた  重り合つた峰のたた  二十分たつかたた  自然からいつとはなしにたた  不安に駆りたた  乗艦後二十四時間もたた  それから一時間たつかたた  それから何か月もたた  それから二三秒もたた  何日もたた  切迫感を湧きたた  二カ月たつかたた  十日とはたた  三週間もたた  幾週間もたた  月とたた  半日とたた  一分間もたた  目的がたた  何時間とたた  それから半時もたた  幾分時もたた  三十秒とはたた  ちょっと歯がたた  耳にたた  あたりのたた  あっちがたた  腰がたた  二三日もたた  塵いまだたた  から余りたた  精力的にたた  五秒もたた  ぐにつかまえなくてはなんの役にもたた  三分とはたた  生活計画がたた  二十分とはたた  側にはたた  三年とはたた  永遠のたた  結婚後半年もたた  十日とたた  余り時日がたた  日から一週間とたた  湯気もたた  事件から半年もたた  これがまたどうして色めきたた  それから五分とたた  見込みのたた  小半ときとたた  ちょっと目もとをいろめきたた  書籍を読みふけっていて、やくにたた  なんじょう騒ぎたた  四半刻もたた  四十九日もたた  腹のたた  注進によって、ほどたた  五十日もたた  五ツ四ツとふけ渡って、ほどたた  ように消えていったかと見えたが、ほどたた  それから一分間とたた  九分とたた  跡目がたた  刻とたた  岩路はほどたた  からには、色めきたた  証拠固めがたた  ところへ、ほどたた  腕のたた  から砂煙のたた  から日数もたた  幾いだけもたた  いくさをあらせじとたた  埃がたた  一日もたた  それから二分とたた  おばさんを早くたた  無名のたた  まほろば、たた  呼応してたた  勲功に向かって湧きたた  後悔さきにたた  二月とはたた  何一つ役にたた  まり役にたた  全然役にたた  そこにたた  生活方針がたた  二三時間もたた  四五日とたた  奴にたた  男がたた  理のたた  一九わがたた  ひと月もたた  方便がたた  帆舟は走るふるへたた  完全にたた  一月もたた  浮き名のたた  一時間もたつかたた  まり時もたた  眼にたた  いつまで足腰のたた  煙はたた  見込はたた  先にたた  五日とたた  繋索はたた  

副詞

たた[副詞] ~ 1
たたへたれば  たたまし  たたかい  たたかいである  たたかい努力  たたはしで  たたかいの  たたかいを  たたかいは  たたかいに  たたみの  たたかなところに  たたましにか  たたへた  たたかい帝国主義と  たたつた二年半の  たたづねてすずめのお宿  たたつた一着の  たたかい建設  たためしは  たたかい勝ち  たたなかった事は  たたッ  たたへた鬱蒼  たたッて  たたなかった  たた一つの  たたぢまもりの  たたかい半日余  たたかいはいやが  たたまら  たたずんだ気配  たたぐひの  たた彳んで  たた鳥とも  たたかいとして  たたずんだ  たたかいにおいてさえも  たたまり  たたへたと  たたつて日の  たたみといはめ  たたみゆめ  たたかいそのものの  たたへた程度の  たたかいが  

たた[副詞] ~ 2
たたへ  たたふ  たたへた  たたみあわせた  たたまっ  たた食べ  たたへられ  たたへる  たたた  たたかわした  たたうる  たたたっ  たたふべき  ただ運べ  ただいった  たたなくなり  たたかむ  たたまつ  たたたた  たたたたたた  たただ  たたまった  たたなめ  たたで  

( ~ )たた( ~ )
たたたかい  たたたた  きつたた  たたかつて  たたちと  うたた心細  始終たた  さうしたた  幾重にもたた  たたたたたた  たたこう  たたこく  なみなみとたた  



前後の言葉をピックアップ
黄昏  太蔵  田添  発た  たた  絶た  截た  裁た  多々  多多


動詞をランダムでピックアップ
引き続き憐れんくるまおびき出す推すれ全うせ怒りゃ返しゃ蒔い行き逢うなんなんとする追いこん思いあまっごたつくひき込も羽織らさせろ持て囃しおおせつけ
形容詞をランダムでピックアップ
手軽いふる手堅く真っ黒い悪賢勿体なけれ尊ううすく痛くうっとうしくきめ細かい狭苦しく若かっ易しから心無し女々しいトゲトゲし小ざかしい生じろく