「かんぜ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ かんぜ[動詞]
怒りをかんぜ  舟へ乗って渡って来てかんせ  さをかんぜ  耳にかんぜ  



前後の言葉をピックアップ
感染  寒泉  艦船  幹線  観ぜ  感ぜ  観世  神瀬  関税  観世音


動詞をランダムでピックアップ
潜みえぐれ出過ぎふかしこだわらまどろみ強がる無くなし見せびらかせ責めつける詰め切りそばめ涙すれ卷け起こさもえうつっ泣き付か絶え入ら
形容詞をランダムでピックアップ
真っ黒いうまい冷たく熱かっ気難しい若しむくつけいうといひだるきあさい図図しいちっちゃく物堅うめでたし広くめでたきくさかっ耳遠いはれぼったく詮無く