「かきくどい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ かきくどい[動詞]
事をかきくどい  様にいろいろおかきくどい  おのれに向ひかきくどい  臼井青年はしきりにかきくどい  曾呂利をかきくどい  手をかけて、なにかしきりにかきくどい  道夫少年をかきくどい  小説なんかでかきくどい  



前後の言葉をピックアップ
掻き消える  書き下さ  書き下し  書き下し文  書き下す  掻き口説い  かきくどき  掻き口説き  かきくどく  掻き曇


動詞をランダムでピックアップ
咲きみだれ引きずりこみ行き渡るきよめ増やせれ貸そまがりくねり居座り差し引かそそぐなでりゃ突き立て囀ろかさばる拵えろ掻い繰り映ろいふりきる伏拝ん
形容詞をランダムでピックアップ
痛かっ気だるく薄寒夥しく俗っぽくとげとげしいはかなし汚らしかろ佳き間遠ものみだかく際どかっ許可なし床しからはげしゅう気づようごつみにくいよろしくいかがわしき