「おわり」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ おわり[動詞]
玉虫は舞いおわり  しゃもじはおわり  六年のおわり  柔順になって、おわり  喧嘩のおわり  ようになり、おわり  飯島平太郎と書きおわり  不発におわり  鶴あらためがおわり  これがおわり  十二月のおわり  年齢をおわり  戰爭はおわり  報告、おわり  戦争がおわり  夏のおわり  惨敗におわり  こと仕事はおわり  ものになりおわり  御前会議がおわり  廻礼もおわり  下降をおわり  お引越しがおわり  五月のおわり  七月のおわり  三学期のおわり  朗読がおわり  秋もおわり  それがおわり  みな無効におわり  はじめ苗代のおわり  八朔をおわり  奈良時代のおわり  サラダを喫しおわり  失敗におわり  戦争はおわり  食事がおわり  六世紀のおわり  夏ももうおわり  役所のつとめがおわり  十月もおわり  話はなかなかおわり  一月もおわり  一生をおわり  旅路のおわり  白猴新産の子を食いおわり  暇なく、集めおわり  一つ呑みおわり  徐かに吸いおわり  食事しおわり  電信を読みおわり  トルーフルを食いおわり  一曲をひきおわり  ひとりびとりにきわみなき怨みを訴えおわり  ことが、すぐおわり  イルコック、おわり  準備をおわり  通り乗り込みもおわり  それもおわり  八月のおわり  春もおわり  視察をおわり  言葉が、おわり  工事がおわり  リット少将も、おわり  異状なし、おわり  先週のおわり  二月もおわり  いつまでたってもおわり  服装をすっかりととのえおわり  はたきをかけおわり  行事をおわり  声は、おわり  整備をおわり  成層圏のおわり  旅はおわり  超越しおわり  落款を書きおわり  合併しおわり  仏寺をも潰しおわり  気分でおわり  すべて失敗におわり  陽気におわり  創作落語爆笑会をおわり  臨時ニュースを、おわり  へんでおわり  平手まえを立ておわり  三部のおわり  頭からかぶって着おわり  清浄に、悲しくておわり  文は短けれど読みおわり  旅のおわり  虹の橋のおわり  往ったが、おわり  芝居はおわり  臨時ニュース放送をおわり  話はおわり  



前後の言葉をピックアップ
終り  終列車  終り  終わり  オワリ  尾張    終る  終わる  おわる


動詞をランダムでピックアップ
売り出す取り除い掴みあいかきみだすくもる嬲る急き込ん規則立っいだいおしつけよ和めるつみかさなりはらむ起きあが拠れ掛から取上げ訊ねれ交ぜたてよ
形容詞をランダムでピックアップ
怖かっ淋しき惨し小うるさく美味しく数多い新しいうやうやしく宜しく正しけれ根強く繁きあわただしいせせこまし易しくっ心づよいはずかしおそくあさく気高き