「おさえ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ おさえ[動詞]
中におさえ  顔をおさえ  指でおさえ  鼻をしっかとおさえ  正義感がおさえ  涙をおさえ  片手でおさえ  ポインターをしっかりとおさえ  憤怒はどうしてもおさえ  畳をしっかとおさえ  首根をおさえ  手を以ておさえ  世の中がおさえ  上をおさえ  胸をおさえ  気持をおさえ  手をおさえ  習俗におさえ  それはおさえ  襟首をおさえ  想いをおさえ  愛情をおさえ  腕をしっかとおさえ  煙を、おさえ  両手でおさえ  上からぎゅっとおさえ  綱がおさえ  胸をやっとおさえ  流をおさえ  ジタジタとおさえ  乳房をおさえ  頭をおさえ  肩をおさえ  電子部品をおさえ  露をおさえ  銀五郎がそっとおさえ  力をおさえ  それをしっかりおさえ  さらいや、おおさえ  お腹をそっとおさえ  手でおさえ  上からしっかとおさえ  しょっちゅう額をおさえ  庇をおさえ  そうになったので、やっとたがをはめて、おさえ  官僚でおさえ  掌でおさえ  身をもっておさえ  傷手をおさえ  お十夜をおさえ  丞が軽くおさえ  情熱をおさえ  心をおさえ  のをおさえ  頬をおさえ  欲望と、おさえ  傷口をおさえ  心持がおさえ  眼瞼をおさえ  疑いをおさえ  怒りをおさえ  笑い声をおさえ  改革でおさえ  鷹をおさえ  北におさえ  現場をおさえ  耳をおさえ  差しつおさえ  亭主がおさえ  斜めに斬り裂き、おさえ  興奮をおさえ  腹をおさえ  声をおさえ  顎をおさえ  ツバをおさえ  髪をおさえ  額をおさえ  つばをおさえ  無理におさえ  諷刺のおさえ  日除笠をおさえ  それを、おさえ  ようにおさえ  瞼をおさえ  いやだ、おさえ  ッ、おさえ  好奇心をおさえ  轅をおさえ  裡におさえ  トすぐに続いて、縋って抱くばかりにして、送込むと、おさえ  鼻面をおさえ  音をおさえ  大野をおさえ  右手で軽くおさえ  口元をおさえ  裾をおさえ  まましっかりおさえ  独軍におさえ  不満をおさえ  しらをおさえ  我ままにも、おさえ  肩をしっかりおさえ  感想をおさえ  乳房をそっとおさえ  増殖がおさえ  鼻をおさえ  皿でおさえ  フォークでおさえ  持物をおさえ  急所をおさえ  カオルは、おさえ  ところをおさえ  ぶんらでしっかりとおさえ  横山城のおさえ  おなかをおさえ  かことをおさえ  意気をおさえ  非常にかゆくなって又おさえ  太枝をおさえ  帽子でおさえ  痛みをおさえ  心が、おさえても、おさえ  間に挾んでおさえ  気をおさえ  胸さわぎをおさえ  こいつを取りおさえ  梯子をおさえ  静かにおさえ  首をおさえ  上からちょいとおさえ  腕をおさえ  もっときつく、おさえ  針路をおさえ  口をおさえ  青木を取りおさえ  ところをグッとおさえ  アゴをおさえ  たまをおさえ  懐をおさえ  二の腕をおさえ  顋でおさえ  ひもをおさえ  自分でおさえ  手におさえ  着物をおさえ  人数が襲い来ったので思わずおさえ  びったりと背でおさえ  心臓をおさえ  ところでおさえ  西日本新聞をおさえ  胸騒ぎをおさえ  むねから下に、おさえ  釦をおさえ  けんめいにおさえ  ト肩をおさえ  成長とのおさえ  潜水将校リーロフがすっかりおさえ  衝動をおさえ  足をおさえ  左のうでにおさえ  首をしっかりおさえ  ひじをおさえ  老人はおさえ  手首をおさえ  わたしをおさえ  巡査のうでをおさえ  わたしのおさえ  それをおさえ  すそをしっかりとおさえ  眼をおさえ  ンとおさえ  目まいをおさえ  下腹をおさえ  目をおさえ  わたしがおさえ  女を両うででおさえ  カピをしっかりおさえ  襖をおさえ  鼻孔をおさえ  感傷をおさえ  七はおさえ  ガーゼでおさえ  ぎゅッとおさえ  送話口をおさえ  横腹をおさえ  泪をおさえ  腰をおさえ  蠅男をおさえ  いま皆におさえ  釵を、またおさえ  頸をおさえ  脚をおさえ  胸をしっかりおさえ  名をおさえ  背中をおさえ  肩口をおさえ  上をそっとおさえ  トラ十をおさえ  ニーナとは、いやおうなしに、捕りおさえ  警察におさえ  ニーナをおさえようとすればおさえ  相手をおさえ  げじけしをおさえ  摺鉢をおさえ  頭のおさえ  ちょっと両手でおさえ  横面をおさえ  自転車をおさえ  上前をおさえ  弱点をおさえ  咽喉をおさえ  守護地頭におさえ  ものをおさえ  左手でおさえ  岩によっておさえ  綱をおさえ  恐竜をおさえ  頭痛をおさえ  巧におさえ  鬚面でおさえ  節子はおさえ  現行をおさえ  両人をおさえ  それがおさえ  胸におさえ  木でおさえ  小石を載せておさえ  出鼻をおさえ  顋をおさえ  憤怒をぐっとおさえ  右足をおさえ  袂をおさえ  マドロスをおさえ  棒鼻がおさえ  棒鼻をおさえ  駕籠をおさえ  蒼ざめた額をおさえ  甲府をおさえ  助をおさえ  久次郎に対しておさえ  涙をおさえおさえ  歯をおさえ  俄かにおさえ  不意に取っておさえ  富蔵をおさえ  ものを、いよいよおさえ  還俗坊主を取りおさえ  女房のおさえ  一方にはおさえ  足利方におさえ  鞄をおさえ  君は軽くこう、取りおさえ  自分でおさえてもおさえ  幾度もとつぜんに起るおさえ  ところを取っておさえ  鏡を出して、またおさえ  言葉をおさえ  ジッとおさえ  足でおさえ  真中に取りおさえ  百姓をおさえ  五十嵐甲子雄も、おさえ  商品はすっかりおさえ  支柱をおさえ  ように、おさえ  手でもっておさえ  どもをおさえ  膝を軽くおさえ  センチメントおさえて、おさえて、おさえ切れなくなる迄おさえ  帝はある程度まではおさえ  悲しみをおさえ  さをおさえ  気持ちをおさえ  激情はおさえ  源氏は極力おさえ  自分をおさえ  気持ちがおさえ  感情をおさえ  法力におさえ  感情をあくまでもおさえ  手がおさえ  源氏はおさえ  心はおさえ  言葉としておさえ  逢いたい心のおさえ  笑いがおさえ  女御をおさえ  福松はあわてておさえ  上手におさえ  のを見ると、おさえ  裏でおさえ  女房たちがおさえ  心にはおさえ  感情はおさえ  想像をさせてはならないと思って、しいておさえ  のですが、おさえ  心をしいておさえ  心を、おさえ  思い返しになろうとしても、おさえ  闘志がおさえ  絃を揺すったり、おさえ  ことをおさえ  欲望はおさえ  僧たちにおさえ  さもおさえ  恋人に擬しておさえ  心の病気をおさえ  宮がおさえ  ことによってかえっておさえ  さのおさえ  目をおおさえ  絃のおさえ  ソッとおさえ  心のおさえ  好奇心が、おさえ  前ひろがりにおさえ  誹謗でおさえ  外へは出して見せまいとおさえ  自身で紛らわしておさえ  のをしいておさえ  情炎ともなって、おさえ  それでおさえ  薫はおさえ  からしばらくおさえ  のであるが、おさえ  力におさえ  論鋒をおさえ  勃々としておさえ  ことから、またおさえ  心におさえ  人さし指のはらでおさえ  踵をおさえ  胸をグッとおさえ  剣をおさえ  自覚におさえ  美妙斎はおさえ  上あたりをおさえ  文字友をおさえ  ミツ子をおさえ  これを、おさえ  主人がおさえ  成熟をおさえ  病いにおさえ  泣き顔をおさえ  烏帽子をおさえ  ふちをおさえ  底には、おさえ  殿をおさえ  後えにおさえ  当時天下をおさえ  一手におさえ  あやしい女を、おさえ  手をあげておさえ  美代にがっしとおさえ  懐紙でおさえ  衝動を、おさえ  仮面の男をしっかりおさえ  はたにおさえ  髷をおさえ  敦子をおさえ  そこを取りおさえ  ところを取りおさえ  夜も昼もと、おさえ  枕をおさえ  縁をおさえ  黒髪をおさえ  下でおさえ  鬢をおさえ  一点とをおさえ  寝台をおさえ  完全におさえ  海をおさえ  上品におさえ  動悸をおさえ  ハンカチにおさえ  ハンケチにおさえ  涙をかろうじておさえ  のを、やっとおさえ  天井をおさえ  酒壜をおさえ  空腹をおさえ  のどもとをおさえ  モコウをおさえ  首根をしっかりとおさえ  非難をおさえ  恐怖におさえ  人差指でおさえ  たもとをおさえ  眉毛をおさえ  圧えにおさえ  包みをおさえ  尻尾をおさえ  ままで差しつおさえ  嫉妬をおさえ  欲望が、おさえ  泥除をおさえ  ように、じっとおさえ  ハンカチでおさえ  帽子をおさえ  機械人間を取りおさえ  行方を早くつきとめて取りおさえ  少年をおさえ  平作をおさえ  縄をしっかとおさえ  体をおさえ  ふところをおさえ  天井でおさえ  燃える血をおさえ  下腹部をおさえ  頭をぐっとおさえ  首根っこをぎゅっとおさえ  次郎をおさえ  泣き声をおさえ  眼頭をおさえ  鉢をおさえ  ちょっと手でおさえ  船員をおさえ  手たちは、おどろきをおさえ  扉をおさえ  虫をおさえ  手の甲をおさえ  彼をおさえ  頤をおさえ  脾腹をおさえ  後頭部をおさえ  感情をおさえおさえ  あいのおさえ  片目をおさえ  あとからあとからとおさえ  ことでおさえ  二人を取りおさえ  腹の虫をおさえ  小舟をおさえ  馬をおさえ  首すじをおさえ  発言をおさえ  性癖である激情をおさえ  声を強いておさえ  ことばをおさえ  電鍵を軽くおさえ  口許をおさえ  歯でおさえ  苦心しておさえ  大名衆などをおさえ  竹刀でおさえ  息をおさえ  銃をおさえ  心が、おさえてもおさえ  言葉をしいておさえ  修作を取りおさえ  十郎はおさえ  脇腹をおさえ  心持をおさえ  ボースンをおさえ  かんしゃく玉を、そうと、やっぱりおさえ  蓋を緩くおさえ  境遇がよぎなくおさえ  証拠をおさえ  進路をおさえ  服をおさえ  仏の手をおさえ  感動をおさえ  まぶたをおさえ  かんしゃくをおさえ  わがままをおさえ  捕虫網で、やっとおさえ  悲哀をおさえ  かおをおさえ  わしをおさえ  心持ちをおさえ  皮膚を軽くおさえ  耳もおさえ  自我がおさえ  しずかにおさえ  強豪をおさえ  のを、おさえ  脈をおさえ  顫えをおさえ  感懐をおさえ  のをもおさえ  乳をおさえ  ことで、おさえ  頬から首すじをおさえ  チャーンとおさえ  才蔵をとっておさえ  上から鼻をおさえ  櫛でおさえ  前をおさえ  唐紙をおさえ  泥坊をおさえ  高田はおさえ  急におさえ  悦びをおさえ  ちょとおさえ  六分珠をおさえ  幹でおさえ  観劇して、おさえ  ゃらかして、おさえ  部下たちをおさえ  怪星をしっかりおさえ  ガスコは、取りおさえ  



前後の言葉をピックアップ
押えれ  押えん  抑えん  押さえ  押さえよ  押え  押さえ  抑え込ま  抑え込み  抑え込む


動詞をランダムでピックアップ
おしま吹きまくとんがらかさ手間ど架けはいりこま告いきこん逆立たとりあつかっすすむみとおす燻べかぶりつく張り上げよよろこべ遣りゃ溜め込む固まれる儲から
形容詞をランダムでピックアップ
空恐ろしかっものぐるおしい強けれ注意深くわるけれ分別臭泥ぶかい厳しいたやすき理屈っぽくちし目ばやくかたじけな浅し重たき疎々しい古く眠くっなにげなし苦にがし