「うけつけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ うけつけ[動詞]
どれもうけつけ  艶もうけつけ  光をうけつけ  波紋をうけつけ  批判もうけつけ  教訓をうけつけ  酒をうけつけ  自然はいつもうけつけ  文學をうけつけ  衆論にうけつけ  こと、うけつけ  全然人をうけつけ  そのままにはうけつけ  胃腸がうけつけ  深度以上にはうけつけ  日曜日によくうけつけ  何事もうけつけ  班長は、てんでうけつけ  氷斧をうけつけ  提案をうけつけ  肩が並び或はすこし高いとどうもうけつけ  頃鉄道便をうけつけ  



前後の言葉をピックアップ
受付  受け付けよ  受け付け  受け付け  受付け  うけつけよ  受けつける  受け付ける  受付ける  うけつける


動詞をランダムでピックアップ
ひねりうちき言い交わしまくつから組みつかとり殺し積もつたえろ当て嵌ら振放たやって来りゃ切れ上がっ見出そさだめる思いつめ辷ろ申し合わせるとりやめ殖やそ
形容詞をランダムでピックアップ
楽しけれ鋭けれ物すさまじく正しかろ浅黒旨い床しから騒々しくっなまなましくすさまじく深からおしくいけ好かなく黴臭くおもしろい騒々しかっ親しゅう色濃赤黒かるから