「いん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ いん[動詞]
ぞろぞろ見世物小屋へ詰めかけて来て、たちまち、まんいん  ツかいな、いん  中へへいん  拾はにやならぬ、いん  震撼せるは何ぞいんいん  ごちそうしてもらつても宜いん  最近ではすっかりいん  口きいていん  俺ら、していん  騒ぎしていん  中がしいん  事ぢやないん  いまおまえは、まだ小さくて教えても歌えまいが、いん  園丁や、いん  手だしはいん  見習ふといいん  おいの、いん  のだから、うんとほしがっていん  太鼓、いん  翅がりいんりいん  みんなしいん  手を触って可いん  無気味にしいん  親分、もう宜いん  それに睡いん  俺は睡いん  ふくろふがみなしいん  俄かにしいん  ふくろうがみなしいん  方がえいん  云ふと、いん  合掌し、いん  のも恐しいん  折ふし、いん  方が可いん  温順しいん  ものとも知れねいん  ふうにしいん  処へ持つて参れ、只置いて来れば宜いん  事を云いなさんなよ、出なくっても宜いん  から、お安くお幾許でも宜いん  そんなのは日本中探して歩いたって無いん  紫色のいん  からお見せなせえ、いん  半分を貰っても宜いん  お母さんが生きていると宜いん  八釜しいん  げいこりまよとすかいるうよれおいん  昔気質だから可いん  晴々しいん  小鳥がたべる、いん  ん、いんいん、いん  騒ぎが静まりゃ可いん  上げ申しても宜いん  串戯じゃねえ、ちょいと知らしてくれりゃ可いん  私を尋ねて下さりゃ可いん  から、あの、それで、ひどいの、どうすりゃ可いん  マがいん  忙がしいん  ろしいん  そこまで察していん  いやにいんいん  印にていん  あたしをどうしようていん  ナニ、いん  あたしそうしたいん  梵鐘がいん  陣備えがおこなわれていたし、またいん  のを出せば宜いん  出が宜いん  請判が有れば宜いん  首は捻っても宜いん  家中まだしいん  憎悪じゃなし、やっぱり怖ろしいん  欣しいん  人間の吠えでもない、いん  あたりがしいん  山蛭よりも怖ろしいん  わんさん、いん  足にていん  素晴しいん  コリャ、いん  らの煮える、いん  服を脱がいん  靄ぼかし色赤きいん  波もなきいん  硝子のいん  蟹がいん  なに、宜いん  から先生、怖しいん  独身者が何故羨しいん  氣味にしいん  つて、大いん  だって、大いん  肉青らみ、いん  からまりにつつ、いん  奥がしいん  百姓家をいん  ときおれはどうしたら宜いん  ところへ、いん  あいつはあんなにいん  しらがのごいん  自転車で、ごいん  みんなは、よくわかりませんでしたが、とにかく、ごいん  それを聞いて、ごいん  ざるをかついで、ごいん  今、ごいん  十は、ごいん  ア、いん  さえしたら宜いん  性質がいん  顔付がいん  時間が少し早かつたので、いん  轟ろかせては、いん  何にもござりましねえね、いん  豚とはしばらくしいん  雷鳴がいんいん  空もいんいん  地もいんいん  主よ、いん  私、睡いん  最初せきせいいん  あれ、ははは、いん  そこにいん  何うかするといん  小児も、やきもきしていん  考えをもっていん  狂しいん  牛若が可いん  立派で可いん  親さんが可いん  から可いん  いなりに、いん  寢ぐるしいん  二人でいん  夜が恐しいん  目は、いん  穏和しいん  眼がしいん  斉しいん  こはいん  目白、いん  一杯、いん  声をかけられると、いん  船が、どしいん  娘のありかを問えども隠して知らずと答えたれば、いん  女の、いん  わからず屋ってないん  金持が羨しいん  極楽へいん  たかもいわずにいん  兄いさまのおつかいにいん  ことにいん  しゃくやしいん  がらがわりいん  かんそ、よこね、いん  なにのいん  暢気でもがいん  急病だってでも、言ってやんべかと思っていん  人に聞かれちゃまずいん  里ほども行くと、いん  焼餅があるやろ、いん  一人でいん  つて帰つても、いん  六で割って、いん  わたし恥づかしいん  絵をかいて脅かさうたつてびくともしやしねいん  存在だが、いん  空にいん  瞼を赤くして、しいん  



前後の言葉をピックアップ
    飲ます    往ん  隠逸  淫佚  淫逸  殷々  陰陰


動詞をランダムでピックアップ
すみゃとぶ寝かしかんじる焼きつける助けれひきつけ獲ろぶった切っぶつける解き放ちぬすみだす潜り込まはしょ主立た補うささ囲おおしわけ輝き
形容詞をランダムでピックアップ
可笑しき憎にくし胸苦しまたとなく粗しやばい根強かっ委しからけむく丸かっ情深い芳しからすばらし青き土臭いなつかしかろ涼しくっひろし円し焦臭い