「あざけり」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ あざけり[動詞]
雲をあざけり  それはあざけり  者呆れて、あざけり  人をあざけり  天下のあざけり  美姫たちまであざけり  狭量をあざけり  われ甥をあざけり  渋味をあざけり  口ぐちにあざけり  隊員たちは、あざけり  平家のあざけり  どくろとてあざけり  ベゴ石をあざけり  世かと、あざけり  人のあざけり  風潮を、あざけり  臆病をあざけり  それをあざけり  おれをあざけり  奴だといってあざけり  頭へ、あざけり  虻小僧とあざけり  角さんが、あざけり  他人をあざけり  野蛮さなどを好んであざけり  こだわりのないあざけり  あとに、あざけり  風体をあざけり  ようにあざけり  羸弱をあざけり  学問をあざけり  焦躁をあざけり  男はあざけり  老人のあざけり  世をあざけり  あらぬかたちに歪めなし描きあざけり  自分をあざけり  作者にあざけり  登蓮はあざけり  手書じゃとあざけり  顔にあざけり  



前後の言葉をピックアップ
あざけ  あざけっ  嘲っ  あざけら  嘲ら  嘲り  あざける  嘲る  嘲れ  嘲ろ


動詞をランダムでピックアップ
苛まほこる鳴り響こ碾い同じとびのく催そごしろ申しつける横たえる絶え入泣きじゃくら決りこねる似合わ漂えおおえもらわまつわら刈り
形容詞をランダムでピックアップ
危なかっ愛づらしおからいふさわしい可笑しき捗々しく異う女らしかっ大きけれ委しからまだるっこしのぶとまめまめしき堪え難き手痛く擽った見よくうずたかい香ばしい茶色い