「あがり」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ あがり[動詞]
此方へおあがり  御飯をおあがり  縁にあがり  檜扇を持ちて起ちあがり  玉虫は起ちあがり  義一っさ、おあがり  藪を伸びあがり  飛沫が小さくあがり  チビ公はあがり  上に這いあがり  昼食もあがり  誰かまた思ひあがり  階のあがり  花火があがり  雨ちよと降りて、やがてもあがり  神田仁太郎を連れてあがり  上に飛びあがり  臺所へあがり  上にあがり  台所へあがり  甲板にかけあがり  形が出来あがり  畳がむくむくと持ちあがり  玄関のあがり  坂のあがり  雑誌が出来あがり  樹を駈けあがり  煙のあがり  はしごが出来あがり  舞台へおあがり  額がすこし禿げあがり  犇きあがり  私もあがりたくってあがり  空にあがり  なかった彼は勇んで飛びあがり  こちらへあがり  翼をつくろって飛びあがり  スープをおあがり  お酒をおあがり  延びあがり延びあがり  ようにこしらえておあがり  やうにおあがり  お父さん、おあがり  もっとも高くあがり  草地を越えて這いあがり  脚から先に高くあがり  夜空へ噴きあがり  砂浜にあがり  1にあがり  ポーチをあがり  台本が出来あがり  木箱はすうと持ちあがり  上にえいと飛びあがり  昇降口をかけあがり  焔がぱっとあがり  機首がぐっとあがり  山へかけあがり  空へ飛びあがり  店へあがり  煙があがり  もんですから、一寸まあおあがり  花火はあがり  一つおあがり  士気が大いにあがり  のか、あがり  坂をあがり  身のほどを知らぬ思ひあがり  中学校へあがり  階段のあがり  方へ動いて来て、あがり  頬を撫でたので、もしやあがり  彼はあがり  座敷にあがり  姿を消したが、直また出て来て、さあおあがり  眉はあがり  寝台から飛びあがり  お礼にあがり  悪戦苦闘、思ひあがり  肩を軽く叩いて、起ちあがり  お返しにあがり  やっこらさと起ちあがり  膝を打って躍りあがり  幽霊は起ちあがり  ア、おあがり  踏石へにじりあがり  顔が浮きあがり  ぐあいによって、いろいろあがり  凧とはあがり  けがあんなあがり  これをおあがり  果物をおあがり  氷がおあがり  氷があがり  氷をおあがり  桐箱をあがり  箱があがり  ぼんやり帰ってくると、あがり  顎十郎はあがり  家のあがり  仕事のあがり  城へおあがり  さっき本丸へおあがり  お菓子おあがり  わずそのまま縁からおあがり  頭のあがり  鯨が浮かびあがり  三階のあがり  脯をおあがり  お見舞いにあがり  死骸があがり  きょうお願いにあがり  烏賊があがり  二十四号機が飛びあがり  空中に浮きあがり  叫び声があがり  上へあがり  公主からお迎えにあがり  二階へあがり  お茶をおあがり  もっとおあがり  事務よくあがり  小柄を脱いて起ちあがり  後から悠つくりとおあがり  七月一日出来あがり  お山へおあがり  お山へあがり  一生けん命、駈けあがり  爪立てをして、力一杯延びあがり  風呂のあがり  面影がまんまと出来あがり  習慣的にぽんと叩き撥ねて、あがり  煙草をあがり  陸へあがり  疊に少し延びあがり  ゆっくりおあがり  やうに駆けては飛びあがり  物干のあがり  刀はあがり  錦木でままおあがり  ちょっとお聞かせにあがり  から何かおあがり  二階にあがり  何をあがり  死体なんざ、あがり  留守番にあがり  所から、あがり  神あがりなどのあがり  届けにあがり  不意に飛びあがり  二階のあがり  光弾があがり  踏台にあがり  紫色に腫れあがり  上へおあがり  今お茶を持つてあがり  んですよ、まだおあがり  今お茶を持ってあがり  のですよ、まだおあがり  兵塵のあがり  ひと口おあがり  うちはなかなか持ちあがり  歓声があがり  二センチ高く腫れあがり  雪小屋が出来あがり  次郎ちゃんもおあがり  黒煙があがり  塵があがり  又三郎はひらっとそらへ飛びあがり  山から火の手があがり  北村が、あがり  今日はともいわないで、あがり  ゲタをぬいであがり  から、あがり  自分もあがり  から、おあがり  乳のあがり  対岸へあがり  連日おあがり  みな慄えあがり  水がたちまち湧きあがり  紹介もなしに、とつぜんあがり  松風ひびきあがり  火の手のあがり  身軽さで跳びあがり  雨はあがり  城中に湧きあがり  慄えあがり  室におあがり  日はおあがり  さっきあなたがおあがり  とおりにあがり  日さまがおあがり  ようで又あがり  つきあいをしよう、さあ、おあがり  石磴をあがり  ごはんをあがり  お母さんにね、遠慮なくあがり  慄へあがり  言ひ、起ちあがり  おじゃまにあがり  上にかけあがり  あたしたちお迎えにあがり  そこをあがり  しかたがない、まあ、おあがり  お迎えにあがり  沢山おあがり  ちよつとおあがり  ちょっとおあがり  月給があがり  台所より飛びあがり  崖をあがり  舷梯をあがり  羽をひろげて、飛びあがり  此をおあがり  雪を叩きつけて飛びあがり  だんだんだんだん飛びあがり  枝をけたてて飛びあがり  方へ飛びあがり  ぱつと雪を叩きつけて飛びあがり  侯爵夫人は飛びあがり  水柱があがり  声があがり  色が浮かびあがり  場に躍りあがり  あいさつかたがた持ってあがり  あした持ってあがり  僕はあわててしまい、あがり  邪魔にあがり  勘はいきせい切って追いあがり  上気せあがり  何を置いても上ったのに、じゃあ是非これからお目にかかって来るって、あがり  面前に凍えあがり  胸をえぐられ凍えあがり  一ぺんに駈けあがり  火の手があがり  あなたぜひにおあがり  お酒をやけにおあがり  三毛猫のように座席から飛びあがり  滑かな動揺につれて、ひっきりなしに飛びあがり  衝突しては飛びあがり  ものをおあがり  みなぴょんぴょん跳びあがり  みなぴよんぴよん跳びあがり  浜にあがり  お酒をあがり  ネリは悦んで飛びあがり  兄さんは、ちっとばかし思いあがり  跳りあがり  盛んにあがり  おねがいにあがり  一散に駈あがり  三階へ持ってあがり  顔は青ざめて、ぶくぶくと膨れあがり  時におあがり  ように、むくむくと持ちあがり  悲鳴を挙げて飛びあがり  尻は軽く飛びあがり  代もあがり  着物なども出来あがり  感で竦みあがり  処を、あがり  沢山におあがり  遠慮なしに沢山おあがり  傍へあがり  部屋へあがり  夢中になってあがり  やつとあがり  むやみに飛びあがり  下まで飛びあがり  何うしてもおあがり  一時に逆上せあがり  際少しあがり  一ツおあがり  鰻をおあがり  みんなおすしおあがり  神のおあがり  んだ、あがり給え、あがり  先生、おあがり  凧があがり  雨があがり  今日にでもあがり  座敷に通るあがり  悲鳴叫喚が湧きあがり  五月廿五日雨、あがり  坊さんは、あがり  聲があがり  悚みあがり  馳けあがり  から安心しておあがり  静かに起ちあがり  一つ持ちあがり  のは、あがり  ょこんと跳びあがり  皆さん衆の荒みあがり  舞台へあがり  お構いなくおあがり  勝手口から、おあがり  洗つておあがり  資格に、思ひあがり  不思議な少年が出来あがり  それに思ひあがり  お前さきにおあがり  からお前さきにおあがり  ような附けあがり  屋根にあがり  手に持ったなり、あがり  あんたはん一つおあがり  上へ飛びあがり  屋根裏へ飛びあがり  パンをおあがり  向う岸へかけあがり  手があがり  勇猛心が溢れあがり  うまいものをおあがり  幕がまきあがり  男になった、さあ、おあがり  舟をあがり  階子のあがり  拝謁にあがり  罪人はなかなかあがり  からおあがり  顔は腫れあがり  兼吉もことわり兼ねてあがり  種はあがり  害、また思いあがり  七はあがり  塩梅にあがり  茶屋女のあがり  プラットホームに駈けあがり  忌に蒸して、あがり  流し元のあがり  真っ直ぐにあがり  ところでございますが、どうぞおあがり  店にあがり  モクモクとあがり  男娼のあがり  御用聞きと知って、あがり  お伽にあがり  明日持ってあがり  お茶一つおあがり  みんなおあがり  鎌髭を悠々と繕いながら、あがり  鰯があがり  お母さん、おあがり  坂道を駈けあがり  瞼は腫れあがり  犯人があがり  から早くおあがり  びっくりして飛びあがり  御酒でもおあがり  母はまた考えながら起ちあがり  たまゆら、あがり  舟が着きました、あがり  明日でも執りにあがり  また明日でも執りにあがり  私があがり  明日でもあがり  これを云いたくてあがり  後から準備をしてあがり  手でつまんでおあがり  縁側にあがり  三さじおあがり  何をおあがり  筈ですから、おあがり  煙はあがり  掃除にあがり  室のあがり  私が持つてあがり  曹達水をおあがり  中からみちにあがり  みちにあがり  じきにあがり  真喜は、つと、起ちあがり  頭があがり  こッちへおあがり  ゲーム取りあがり  方へあがり  方であがり  のろしがあがり  一条ぶつと噴きあがり  これおやつだからおあがり  いつまでもウダツがあがり  まり沢山おあがり  いっぷくおあがり  布団翻のけ、つと起ちあがり  証拠があがり  憤然として起ちあがり  会があるとかで、ひるから出かけて居りますが、もう、そろそろ、帰りませう、おあがり  君の思ひあがり  たくさんおあがり  会があるとかで、ひるから出かけて居りますが、もう、そろそろ、帰りましょう、おあがり  可愛い声してあがり  昔とはてんであがり  底から這いあがり  やうに飛びあがり  労働賃銀六〇倍のあがり  そこであがり  ターンとおあがり  汁でもあがり  米価があがり  キエは、しかし、飛びあがり  印のあがり  先へあがり  土けむりがあがり  声音もなく膨れあがり  菊ちゃんが、あ、と小さく叫んで飛びあがり  不安が持ちあがり  有達があがり  山葵漬はおあがり  それをおあがり  掛合にあがり  帆のあがり  ようにかけあがり  中に落ちては、またまっすぐに飛びあがり  興行のあがり  大病をしたあがり  踏切に御あがり  爪先きあがり  お冷、あがり  処でかまわなければおあがり  火花がパチパチあがり  機嫌伺いにあがり  縁のあがり  人気があがり  底に湧きあがり  やうに起ちあがり  御覧に入れようと思って、持ってあがり  から、持ってあがり  方がすがってあがり  頒けておあがり  値があがり  別れ話が、またしても持ちあがり  棧橋へあがり  熱があがり  晩方から熱があがり  声でもあがり  土間のあがり  あちらであがり  六畳のあがり  舌打して起ちあがり  縁側をあがり  徳利をあがり  ところへあがり  ことを考えていると、いつの間にかあがり  俄かに飛びあがり  明日にでもあがり  石段をあがり  それへ逃げあがり  島へあがり  アたくさんおあがり  喚声があがり  一段、どうしてもあがり  賃銀があがり  長靴があがり  飯を焚いておあがり  効果があがり  匍いあがり  匐いあがり  水面に浮かびあがり  悲鳴をあげて飛びあがり  事績もあがり  御飯とをあがり  ういろう等もあがり  五杯もあがり  薬をあがり  四十五銭にあがり  共鳴があがり  三つほどあがり  却つて自分の思ひあがり  三歩すすむと、あがり  先がぐっとあがり  今日はアガり  七時にアガり  石段にあがり  家だよ、あがり  御飯でもおあがり  行つておあがり  中をあがり  雨がしだいにあがり  それではあがり  ボートにあがり  上へ、こう、あがり  証迹があがり  歌があがり  岸へあがり  料理おあがり  私のあがり  丘をあがり  空へあがり  土耳古玉のそらに浮きあがり  盃をあふれてひろがり湧きあがり  酒があんなに湧きあがり  家へあがり  つもりで、あがり  我はと思ひあがり  好色はふくらみあがり  機械人間以外にはぜったいにあがり  スピードを出しているから、あがり  神あがり、あがり  天井裏へかけあがり  のはもうあがり  奉公にあがり  二階へ駈けあがり  春から奥勤めにあがり  おまえさんおあがり  渋が湧きあがり  から別にキンタマが腫れあがり  梯子段をあがり  二階をあがり  ア、どうぞ、おあがり  支那ソバを受け取り、おあがり  涙が涌きあがり  闘士としての思ひあがり  二台ばかりあがり  下駄を脱いであがり  椽側にあがり  遠慮しないでおあがり  声がどつとあがり  炎えあがり  なつて打ちあがり  兜が揺れあがり  棚へ飛びあがり  椅子から起ちあがり  相原夫人は起ちあがり  甲板にあがり  車台へあがり  案内にあがり  遊びにあがり  女優のあがり  歌妓のあがり  階段をおあがり  二三ばいつづけておあがり  宅へあがり  ブツクサ言いながら、あがり  小学校にあがり  階段をあがり  花魁、おあがり  螺旋まきに駈けあがり  相談にあがり  挨拶にあがり  越前老公へあがり  二人はあがり  ふたりは、あがり  歸ると、あがり  者共が、狎れるどころか、ふるへあがり  一口おあがり  ヤミ天をおあがり  雨もあがり  家中様一服おあがり  夜中にあがり  おかみさんから何かおあがり  お酒はあがり  仏像を持ってあがり  子供は、喜んで躍りあがり  ぶたいのうえにあがり  静かにあがり  一しょにあがり  甲板へあがり  座敷へあがり  水底から湧きあがり  店のあがり  ひとりであやまりにあがり  中層へあがり  こころもち上へめくれあがり  ぢくれあがり  それであがり  ます、ちとおあがり  見事に光るので、呆れて見ていると、あがり  ぎんとんだよ、おあがり  顔へ飛びあがり  知らない飛びあがり  真似をしていた飛びあがり  態度が、やはり飛びあがり  一瞬、躍りあがり  土地のあがり  蛤であがり  湯あみしてあがり  炎があがり  あたりから火があがり  サ宿場女郎のあがり  団子をおあがり  十人なみ少しあがり  空へぞあがり  込み士気大いにあがり  宅にあがり  お酒などおあがり  卓越しに伸びあがり  蓮葉者のいたづらあがり  荷物を持ってあがり  フィアレンサイドが、びくっと飛びあがり  砂山にかけあがり  黒煙がふきあがり  入場料のあがり  玄関をあがり  そのままおあがり  見学にあがり  成層圏へ飛びあがり  濛々とあがり  土煙があがり  速力はぐんぐんあがり  一箇処、あがり  丘のあがり  伺いにあがり  一時に浮きあがり  階段を駈けあがり  つんのめり、這いあがり  今持ってあがり  椅子から飛びあがり  拝借にあがり  土蔵へ持ってあがり  丁稚にあがり  ゴミ箱へあがり  あたりへあがり  壁はあがり  階段をかけあがり  天にふきあがり  室にあがり  湯をあがり  お祝いにあがり  もみ療治にあがり  餅、あがり  お茶菓子でもおあがり  犯人はあがり  なに、すぐおあがり  雨のあがり  梯子段のあがり  それが又、あがり  どよめきがあがり  弁当おあがり  一同陸にあがり  拍手がどっとあがり  好きなほど入れておあがり  ことばがあがり  よだかはそらへ飛びあがり  たっぷりつけておあがり  かば焼きをおあがり  上体にあがり  お供え物にきまっているから、おいしく煮ておあがり  切り取り強盗ですよ。下手人のあがり  悲鳴があがり  ように飛びあがり  両脚を飛びあがり  ひとりが浮きあがり  原口を迎えに、すぐにも起ちあがり  のは、あまり思いあがり  おまえもおあがり  日があがり  奥から人影が浮きあがり  ことであろうが、おあがり  人影が浮きあがり  身をもって、差出がましくあがり  顫えあがり  物音があがり  羽音があがり  から、さあおあがり  疊にあがり  枕があがり  何もないがおあがり  ご用が済んだら、おひるをあがり  土俵にあがり  台所にあがり  お気に召したと見え、残らずおあがり  幕があがり  屋根部屋へかけあがり  二階へかけあがり  ように腫れあがり  みそらにあがり  ロロおあがり  玄関をどうぞおあがり  何れ位ゐ出来あがり  旗があがり  花が浮かびあがり  十銭もあがり  お茶でもあがり  能率はあがり  ものが出来あがり  仕度してそれでもよくあがり  月水金とあがり  ミルクをおあがり  あちこちから手があがり  亭が出来あがり  厄介になっております、突然あがり  いちどゆっくりお礼にあがり  ことし小学校にあがり  腰があがり  昼寝におあがり  から、いいだけおあがり  一緒におあがり  脇玄関をあがり  棚にあがり  何もありませんが、おあがり  個でおあがり  百軒も持ちて、あがり  ここでおあがり  時でも、あがり  御飯をあがり  三度ではあがり  忠告します、おあがり  肉をおあがり  水面に、できるだけたかく跳びあがり  争つて喰ひついてあがり  棲架にあがり  袖がめくりあがり  君たちもおあがり  贄をおあがり  一つ、おあがり  ように持ちあがり  座敷へ駈けあがり  梢よりも高く飛びあがり  ヘッセ人はぱっと飛びあがり  月様がおあがり  月様はおあがり  絵馬堂にあがり  縁側へあがり  ために見届けようと言って起ちあがり  茶屋奉公のあがり  死骸が浮きあがり  彫刻が出来あがり  ビスケットをおあがり  胸に湧きあがり  緑色に膨れあがり  寝室にあがり  階段をとんであがり  むちゃくちゃに駆けあがり  二三十段も駆けあがり  気持が湧きあがり  肌を駈けあがり  戸外は暑いだらうね、さあ、おあがり  遠慮はいらない、おあがり  そつとあがり  鬨の声があがり  空中に浮かびあがり  上まであがり  



前後の言葉をピックアップ
上がら  騰ら  挙がら  揚がら  揚り  上がり  上がり込ん  騰り  挙がり  揚がり


動詞をランダムでピックアップ
上げんさだまら改むれ為遂げ積立て塞がっ遺せ蒸すふっとば曳こ持ちかえ透け繋ら合せる凍てる布き突けん誹るはずせよ巣くう
形容詞をランダムでピックアップ
めでたけれむず痒くっ手厚く醜くっねたましよから粘っこ淡き恥しく繁いうら若き激しいやわらかくねたききまずくかよわきえげつなひさし等しけれ